スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


データへの盲信が招いた商品企画の最後

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



データ指向に陥った企画の末路




15年前の資料を見返して私ははっとしました。

対象商品に、感動が全く感じられないのです。


見れば見るほど、わかるのは数字や証明などの
無理やり納得させようとここまでひどかったのかと実感しました。


データ指向は全く問題はないのです。

しかし、
創造性や感動をデータで作るのは不可能です。

芸術や感性豊かなものが人工的に作れないのと同じです。


私は、感動をデータで作ろうとしていたのだと
目で見て確認しました。


もちろん、今でも対象商品が顧客に有効かどうか
一つの仕様としてデータを活用しましょうと訴えはしています。


ただし、データから入るのではなくあくまでも
サポート的内容です。



自分が仮説が良くないから、と散々訴えながら
昔は完全なデータ信者でした。


感動商品の第一歩は、何よりもアイデア、仮説です。

調査や数字で作ろうとするのは危険行為です。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com




感動商品が作りやすかった時代

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品は今作りにくい?



先日、昔ある企業と取り組んだ事例を見ていました。

そこで、事例を確認してみたところ
今では当たり前のサービスがほぼ網羅されていました。


携帯電話も出た頃でちょっと前に流行った
iモードもなかった当時に留守番機能や様々なアイデアを
出していたのです。


機能面のアイデアなので考えやすいかもしれませんが、
おそらく似たようなことを言っていたことと思います。


ちょっと前までは、商品は作りやすかったと。

不自由な時代だからこそ、作りやすかったのはわかります。
ただし、自由になったから作りにくいというのは理由になりません。

自由になったからこそ、できるようになったこともます。


また、あの時代はできたなぁと振り返っても
仕方のない話です。


今の、技術で顧客に何を伝えて、感動させられるかがカギです。


数年後振り返ってあの商品は素晴らしかったといえるような
商品を作りましょう。




製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動商品が会社の未来を決める

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品で明るい未来を作る



ある会社にわくわくする商品を作ろうとスローガンがありました。

昔は、わくわくする商品がたくさんありました。

その商品は一度使ったら、長期期間楽しめました。


しかし、今は瞬間的には楽しい商品がたくさんあるのですが
長期期間楽しめるような商品が少なくなっています。


私の時代は、コンピュターゲームがそうでした。


ところがどうでしょうか、今では瞬間的には楽しめますが
新しい商品がすぐ出てくるためすぐ興味、関心が移ってしまいます。


それ、それでよいのかもしれませんが
感動する期間は短くなっているのではないでしょうか。


もう長期間楽しめる商品は作れない、確かに昔のような
一つの商品で万人を満足させられるような商品を作るのは難しいです。


特定の分野に絞り、その対象顧客を満足させる商品を
作っていくのが最善の方法です。


それには、常に何が顧客を感動させるか考えなければなりません。


一長一短ではありませんが、感動商品ができれば顧客も満足し、
会社の未来も明るくさせます。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

子供が感動商品を作るなら?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



子供になって商品を考えてみる


昨日、あるセミナーに参加してきました。


内容は、子供の気持ちになって考える発想法です。

子供だったら、どういう視点で考えているかなど
非常に斬新でした。


紙コップを自分だったらどうやって遊ぶなども、
ゼロベースで考えなければいけないのです。


できる、できないというのではなく
こんな考えは面白いというのが第一でした。



残念なことに、会社や日常業務に追われていると
斬新な考えはもちろん、子供のように純粋な発想ができなくなります。


経験や考え方が良くなるのは間違いではないのですが、
どうしてもある一定の範囲内で考えがちです。


そうなると、相手を感動するとか、面白そうな考え方が
萎縮してしまいワンパターン化します。



常に、こういった考え方をを持つのは難しいですが
たまにはこのような視点で企画、開発業務に取り組めると
感動商品に繋がると思いました。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

家族が一番感動するものは?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



子供になって商品を考えてみる


昨日、あるセミナーに参加してきました。


内容は、子供の気持ちになって考える発想法です。

子供だったら、どういう視点で考えているかなど
非常に斬新でした。


紙コップを自分だったらどうやって遊ぶなども、
ゼロベースで考えなければいけないのです。


できる、できないというのではなく
こんな考えは面白いというのが第一でした。



残念なことに、会社や日常業務に追われていると
斬新な考えはもちろん、子供のように純粋な発想ができなくなります。


経験や考え方が良くなるのは間違いではないのですが、
どうしてもある一定の範囲内で考えがちです。


そうなると、相手を感動するとか、面白そうな考え方が
萎縮してしまいワンパターン化します。



常に、こういった考え方をを持つのは難しいですが
たまにはこのような視点で企画、開発業務に取り組めると
感動商品に繋がると思いました。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動商品は真似から始まる

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品を作る第一歩



感動商品を作る第一歩をご存知ですか?


それは、ある意味非常に簡単です。


周辺に、感動商品を作った人の真似をすることです。


・なぜ、感動商品なのか。

・どうして、感動商品になったのか。

・どのようにして、感動商品を作れたのか。


感動商品の評価は、周りの人が対象商品が決めるもので
自分では評価できません。


そのため、周りが決めた感動商品の作り手の真似が
第一歩として一番です。



人によっては、他人の真似なんてと思うかもしれません。


しかし、現実に感動商品を作れているのですから
せっかく間近に教科書のような人がいるのです。


これを絶好の機会と捉えましょう。


感動商品の一歩は、高いハードルです。


それを乗り越えるためにも、まず第一歩を越えましょう。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

商品づくりの手抜き手法とは?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品を作れない手法



感動商品は意図してできるものではありません。


もちろん、作り手の欲求や熱意で作れるのは当然です。
そこには、なみなみならぬ努力や苦労があるからです。


しかし、残念ながら意図的に作ることはできません。


例えば、顧客ニーズを探ろうとします。


顧客ニーズを探るため、顧客に調査をします。

ここで、一つの問題が置きます。


調査をするときに、どうやってニーズを発見するかです。


初めから、意図した聞き方ではおそらくニーズは
発見できないでしょう



意図した聞き方でないと困るという人もいるようですが、
そこから感動商品は作れません。


作為的な考え方から感動は得られないからです。


まだまだ、そのような考えで作ろうとしているようです。


感動商品を作るのは大変です。


しかし、出来た時に顧客が信頼してくれる
長期的な商品になり会社の根幹にもなるのです。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動商品の作り方

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動する商品の特徴



顧客を感動させられる商品の特徴とは何でしょうか?


ひとつ考えられるのは、
顧客と商品が最大限に共感できることです。


顧客が商品と共感できれば、顧客満足度も高く
商品の売上にも貢献します。


ただ、共感する商品を作るには非常に高いハードルです。


第一に、商品が顧客と何が共感するのかわからない。


第二に、共感するものが分かったとしてもそれが本当なのか
確証がわからない。


第三に、感動商品自体が意図して作れるのかどうか疑問など。


よく聞く感動商品が、偶然や自分の苦労体験からできたものです。
たしかに、体験から作られた商品は共感できます。


ただ、商品を作るたびに苦労から考えていては
限界がきてしまいます。


また、技術的にできない可能性もあります。


答えとして、自分が顧客だった場合、
問題と解決を考えぬいて多くのアイデア、仮説を作り出すしかありません。


もちろん、他の方法もあります。


技術や品質、一辺倒で困っているのであればたまには
視点を変えて商品を作ってみてはいかがでしょうか。




製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動させる商品で心を掴むには?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品で心を掴むには?



感動商品で心をつかむにはどうすればいいのでしょうか。


それには、顧客が考えられなかった視点を示す時です。


誰でも、自分の考えられなかった視点を
見せてくれる時には感動します。


そこに、「へー、そうなんだ」という考え方が生まれるからです。


ただし、言うのは簡単であって作ろうとするとなると
簡単な話ではありません。


だからこそ、感動商品と言われるわけです。


よく、ヒット商品は顧客の声や視点で生まれると言われますが
それには作り手が顧客の視点もあった場合が含まれます。


自分が考えもしなかったことで、解決できたからですね。


科学者が思いがけもしなかった事故や、
ハプニングで未知の発見をした時にも、
同じような感覚があるのではないでしょうか。


そこに、自分が体感した証拠が何よりも感動商品の一歩になります。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動させる商品を作るには?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動させられる商品とは?




感動させられる商品の一つに、
商品が何を伝えたいか、
顧客をどうつながるかという考え方があります。


品質や技術が確立していれば、伝えられることは容易かもしれません。
ですが、顧客と対象商品でつながることはどうでしょうか。


つながるとはそれだけ顧客をその商品から離れ難くできる反面、
その要素を探しだすのは難しいでしょう。


難しいから、時間やその他の問題から簡単な考え方に
走りがちですよね。



ただ、顧客と繋がっている商品は今でも売れ続けています。


なぜ、繋がることができたのかそれは一つに
作り手が意識して作っていないのかもしれません。


よく言われるのが意外性のある商品です。

ちょっと前までは、こんな意外なものがたくさん出てきました。

しかし、今ではものがありふれてしまいなかなか出てきません。

ものがありふれているということは、
商品と顧客が結びつきにくくなります。


反面、確立された商品ができれば顧客と結ばれます。


自分の会社の商品が顧客と結び付けられるのはどんな点なのか、
それを徹底的に考えた商品が生き残れます。




製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!

 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM