スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


感動商品を作るために必要なこと

JUGEMテーマ:ビジネス
 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品はどこから作る?



感動の反対が不満です。


不満を解消すれば、満足度はあがりますが
予想範囲内なので顧客は予想以上の満足度はありません。


それを超えるのが感動商品です。


では、感動商品はどこから作れるのか?


・顧客からの気付きからか?

・提供する側の技術か?

・創造性からか?


様々な考え方、取り組み方はありますが
複合的にからんでこれはといったものができた時に
感動商品になります。


間違っても、日頃からのアイデアや仮説、
データをとにかく見て見つけ出す、
技術をとにかく磨いていくなど


一つだけでは作れません。



アイデア、データ、技術それらが三位一体に
なった時に感動商品はできます。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

商品の改善と創造の分岐点

こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



商品改善と創造の分岐点




商品の改善は取り組むのが簡単です。

それは、先輩や今まで模倣となる事例などが
会社には揃えられているからです。


しかし、それが誰しも取り組んだことがない
ものだと話が変わります。


自分の価値観にとらわれすぎてしまい、
枠で考えるのでできなくなるのです。


また、変化を恐れて現状から脱却しようとしなくなります。


そして、最後は自分に都合よく問題捉えてしまい
本当に大切な創造という点に取り組まないのです。


創造というのは、改善と違い答えが出るものではありません。

完成したものでないと認めないのであれば、
創造性が阻害されます。


完成したものだけであれば、
間違いなく面白みはありません。


顧客にも響くかどうかもわかりません。


現実の改善も大変重要ですが、
創造という視点もまた大事です。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

品質管理はどこまで経営に影響するか?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



品質管理は、経営の合理的運営の要素?



品質管理は、生産性の向上などの具体的な経営効果を
上げるものと言われています。


生産性の向上は、品質管理の維持、原価を低くするなど
色いろあるでしょう



ただ、これは守りの品質管理であり、攻めに転じてはいません。


品質管理ができる現場があるから、生産性の向上が
できるのであって現場がなくなったらできなくなってしまいます。


そうならないために、現場の改善や原価を低くするといった
ことだけでなく攻めの経営に役立てさせるにはどうすればいいか
考える必要があります。



品質管理では、顧客の満足を満たすことも仕事の一つです。


ただ、満たすことだけをしていては業界の再編や思わぬ企業の
登場により一変する可能性があります。


そうならないために、うちの会社はどの会社にも負けない
製品づくりが必要不可欠です。


そのために、日頃から顧客を感動させる製品を作り
絶えずそのサイクルを繰り返す計画と実効性が求められます。


品質管理は、製品の品質維持だけが仕事ではありません。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

品質管理と顧客欲求の関係性

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



品質管理は買い手の欲求を満たすはずが?



買い手の欲求を満たせていないということは、
品質的に不良品となります。


不良品はすなわち、売れません。


しかし、売れていないものは

と同時に、感動も得られません。


おせち料理などその真逆の典型で、
みんなが感動できる、共感できるものです。


品質をよくするのは、当たり前ですが
これが安全、安心を提供すればよいという時代はもう来ません。


品質管理の原点に戻り、買い手の欲求を満たす必要があります。

そのため、品質管理は効果的に実施するため、
市場調査、研究開発、製造企画など企業全員の参加と協力が
必要とされています。


ただ、これも形骸化されている恐れがあり
一部の人に集中している結果、安心、安全という点と
改善する点だけが強化されています。


これでは、買い手を満足させられる理由がありません。


安心、安全が品質管理なのか、それとも改善なのか、
2つとも正しく欠けています。


上記の2つは満たしつつ、い手の欲求を満たすことこそ
品質管理の今求められる姿です。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

改善の限界を突破する方法

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



継続的改善の限界



品質管理で問題が発生した時に原因を洗い出して
解決する対策が必要になります。


そして、それを徹底的に行っていけば
改善が標準化されて管理がしやすくなります。


いつしか、繰り返し行われるようになり
改善に向かっていきます。



くりかえし行うので、継続的改善ができるようになります。

管理も徹底されるので、問題も起きなくなります。


ただ、これは改善をしていけば品質が上がるという視点であり
品質が上がるだけは使用者の欲求はいつしか満たすことができなくなります。


誰しも、要望は無限大に広がるものであれができるならこれもと
なっていきいずれ限界が来ます。


限界が来れば、違ったものを要求してきて
品質以外の問題が起きる可能性があります。



価格面や、数量などですね。


そうしたことが起きないようにするため、
品質をより魅力的にしなければいけません。


魅力のあるものになれば、使用者の欲求は満足され
すばらしい製品づくりに向かいます。




製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

品質重視の会社を攻めに変える感動商品とは?

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



企業の品質経営を攻める感動商品とは?



品質の維持・向上ため企業は、
常に取り組みと数値化する必要
があります。


そのため、改善に時間を集中し事例を
作らなければいけません。


これは間違ってはいないのですが、
極めて守りの要素が強い気がします。


クレームやトラブルなどを未然に防ぐために、
上記の活動は有効です。


しかし、取り組みと数値化から品質に転換し
顧客の要求度を高める点では弱いです。


顧客、すなわち使用者の欲求を最高に満足させられれば
商品の価値は高まり、品質の向上につながります。


その品質経営に答えるべき、対象物が感動商品です。


品質の最高に高められれば、感動商品に作れます。


残念ながら、使用者の欲求を答えているだけ
では作ることができません。


使用者の欲求を感動させられるまでに
答えられるのが感動商品です。


感動商品ができれば、企業は攻めるのが
楽になり、経営にも役立てられます。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「感動商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

顧客ニーズの罠

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



顧客ニーズから感動商品は生まれない




顧客調査をしているが、一向に顧客を最大限に
響く商品が作れないと聞きます。



感動商品は改善商品ではないので、
毎日の気づきや習慣から生まれるものではありません。


改善や改良商品は、日本人の気質にあります。

日頃からの積み重ねをしてけば、なにかしろの形になります。


ただ、改善、改良商品は顧客に残らないのです。


それは、商品のイメージが既にできているので
想定できるからです。


そのため、想定できる商品は感動しないのです。


人は聞いたことないこと、見たことがないことに
引かれ、興味を持ち、使ってみたくなります。


顧客ニーズだけでは、最終的に感動商品は作れません。


一つの判断指標としては、自分が今作っている商品が
感動するほど使ってみたいかですね。


もし、使ってみたいと思わないのであれば
感動商品にならないです。


顧客ニーズは、重要ですがそれだけでは
感動商品にはなりません、ご注意下さい。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

感動商品を設計するためのPDCA

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品のPDCAとは?




よく聞きます、PDCAとは
P(計画)D(実施)C(評価)A(改善)の略語です。


ここで、感動商品を作る場合どうするか?


P(計画)はどれ位で作れるのか、期間を設けます。


感動商品を、作る場合顧客に届くまでの期間として
2年前後はどうしてもかかります。


では、D(実施)は何をしていくか?


実施は、アイデア発想法や観察などを中心に行います。
ここには様々な手法がありますが、とにかく数に焦点をあてます。


次に、C(評価)です。


C(評価)なので、対象顧客に聞きます。
ない場合は、身内や社内でも構いません。


とにかく、製品化、商品化前に一度聞いてからしないと
評価がない、薄い、などの低評価になってしまった場合
市場に出してしまってから盛り返すのは非常にきついです。


最後に、A(改善)です。


A(改善)といっても、顧客からの調査や聞き取りから
付加価値をつけるので製品そのものは変えません。


となると、感動商品のPDCAで重要なのは
D(実施)になります。


いかに、数多くのアイデア、仮説を出すか
全てはそこに感動できるか、
できないかがかかっています。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

品質と顧客から感動商品を作るには?

こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



感動商品はなぜ作れないか?




アイデアが出ない、次回の企画、開発に使える仮説がでてこない
そんな悩みは多いです。


何かの手法を使えば、それなりの回答はでますが
それが応えかどうかはわかりません。


その答えを見つけようと行動する人は、
顧客に聞いてみたり、観察します。


感性が鋭い、直感が高い人はこの数字を絡んで
判断ができ、結果感動商品、売れる商品につながります。


ただ、それができる人は少数でしょう。



品質の世界では、欠陥商品を出さない、
顧客に不満が起きないよう全力を取り組みます。


それは、現場で起きた様々な失敗や正解から
蓄積されたことから日本が世界の誇れる段階があったから。


しかし、一点欠落していることがあります。
いくら品質をよくしても、現状以上にはならないのです。


その理由は、対象物にもはや創造性がないからです。


使用目的を満たしているだけの「もの」は
もう顧客を感動する「もの」ではありません。


創造性は会社、担当者が作り、確認のため
顧客に聞く、そしてそれを具現化し「感動商品」にする。


顧客と品質、そして技術を提供している
会社の融合によって感動商品は作れます。




製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

平凡な商品は顧客の声から作れる

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



顧客調査は平凡化への道



顧客満足度に答えるため、聞いてみよう。


どの会社でも、行ってます。



そこから得た声を企画、開発に役立てようと
試みをしてみようと実践します。


満足度は上がるので、良い商品を作ったと
作りてもゴールに辿り着くのは昔まででした。


現在は、そんなことは当たり前であって
評価できません。


できないのは、話しにならないのです。


顧客がわからないもの、知らないものを
提供するのが企画、開発の仕事です。


調査から生まれたものは、平々凡々として
面白みもなく、つまらないです。


知らないもの、見たことがないものに
顧客は興味を惹かれ買ってみよう、使ってみようと
心が動きます。


顧客調査はあくまでも、サポート。


平凡な商品を作っては、顧客は響きません。


製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM