スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「モノ創りを考える会」に参加

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

先日は朝活市場の「モノ創りを考える会」に参加しました。

主催者は
中島広数 さんです。

 

今日のテーマは「
朝活市場 」です。
代表の日浅光博さんのご紹介から始まりました。

昨年の7月から開催されています。

・朝活動する人を増やす。
・学びの新しいカタチ。
・交流の場

中島さん,日浅さんはじめ参加者と議論に入ります。

朝活について,

・自己研鑽の場
・朝活による健康
・朝はスタートが同じ,時間が有効に使える
・朝活ブームで競合も多い

課題は?

・魅力あるコンテンツ
・主催者を増やす
・継続のための工夫

 参加者も先生。

まとめとして5つのフレームで行いました。
このフレームは中島さんの想いです。

・「受ける」=朝活動,魅力的なコンテンツ,学習意欲,時間
・「できる」=情報が取れる,場所,主催者,参加者
・「勝てる」=ワークショップ,少人数,参加型
・「儲かる」=ネットワークの広がり
・「続き」=健康によい,学び,本質,時代のニーズにマッチ


 



「モノ創りを考える会」も継続するための工夫が課題です。
参加者が継続してきて頂くこと。
ここは非常に重要です。

この会はテーマを決めて議論しています。

出てきた案は参加者も専門家,参加者もテーマを持ち寄って議論する。

これも楽しそう,面白そう。

次ぎに来たくなるようなコンテンツが必要だと考えます。

朝活で参加して何か持ち帰って頂くこと
次ぎに繋がる魅力があること

書いていて商品企画と同じような気がしてなりません。



本日もお読みいただきましてありがとうございました。


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo               
 

東アジアの化粧品に対する認識の違い

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

昨日は,インターネットリサーチ会社マーシュ主催のセミナーに参加してきました。
http://www.marsh-research.co.jp/


「中国・韓国の化粧品市場動向と消費者特性」です。
日本市場ではなく中国,韓国市場を伺ってきました。

マーケットの話題は非常に重要ですのでセミナーに参加しました。
もちろんそれぞれの国によって違います。

中国で好まれる化粧品
・美白・保湿など効果が明確

・薬用化粧品
・馴染みのある成分

・価格が手ごろで知名度が高い

・部分化粧品
中国は3つの差が存在します。

・地域差

・所得差

・年代差

年代別特徴
ルーリンホー(41歳〜50歳)
・保守的世代

チーリンホー(31歳〜40歳)
・真面目世代

バーリンホー(21歳〜30歳)
・一人っ子

・インターネット世代

・月光族,蟻族

ジョーリンホー(11歳〜20歳)
・一人っ子

・インターネット世代

・価値観多様化

整形美女コンテスト,アートメイク,プチ整形が盛ん。
訪問販売は存在しない。

中国人の方,顔のパーツがはっきりしている気がします。
 
韓国で好まれる化粧品
・韓方処方

・有機農法など植物性

・効果を謳った

・動植物成分と化学成分が融合

・肌を美しく見せる

肌と食品で肌のケア

ドラッグストアが定着しない

訪問販売が盛ん

スキンケア化粧品が中心

童顔メイク,水光メイク,潤光メイク

お肌の潤いや素肌のきれいさを求める。
韓国ドラマを見ていると何となく感じますね。
素肌美人が多い気がします。

特徴を書きましたが,日本で団塊世代,団塊ジュニアなど
呼び方があるように中国にも世代によって,
価値観や文化が異なることが分かります。

化粧品の市場動向とはいえ,各国の世代や価値観が異なります。
中国では訪問販売が存在しません。

また,化粧品を日常行う文化ではないようです。
韓国はドラッグストアが定着しません。

専門店文化が定着しており,薬は薬局,化粧品は化粧品店という
明確な差を出す必要があるとのことです。

韓国の国民性で近所付き合いがある訪問販売が盛んという文化も面白いです。

インターネット回線が充実しておりインターネット販売が盛ん。

国土の狭さを利用して当日配達の通販が存在する。

国が変われば売り方,作り方が違うのです。
「ふーん」と思いながら話しを聞いておりました。

韓国,中国を知らない私にとっては化粧品の市場より,
世代価値観や文化を知ることが出来たのが大変嬉しかったです。

追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo        
 

朝から製造業で働く人たちと意見交換してきました

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

今日は早朝から朝活市場のモノ創りを考える会に参加しました。
企業のマーケティング,デザイン,起業家,大学生と
なかなか異業種の勉強会でした。
新しい人が入りましたので,
主催者の中島広数さんからまず自己紹介がありました。
ものづくりには
・志が必要

・5つのCan(出来る)

・軸と和

が必要と紹介がありました。
その後,参加者の自己紹介。
海外と日本の差異

日本人は
・柔軟性である

・多様性である

・空気を読み,全体感がある
日本人は新しいものが好き
・四季があるから

・旬が好き

・お客様の目が厳しい
ものづくりにもこの特徴が反映されている。
・物性を売り

・職人気質
中島さんは参加者の参加理由をホワイトボードに書いて行きます。

そこからキーワードを出して行きます。
海外に出向いたことがない私は井の中の蛙になっていました。


日本人的気質,良い点は伸ばし,悪い点は改める。
文化になっていますのでなかなか覆すのは厳しいかも知れません。
まず,己を知ることから。

朝活市場 モノ創りを考える会
http://asaichi.biz/s/0003.html

 
早朝の勉強会は盛んです。
今はセミナーや勉強会に出るのは好きです。

昔はどうだったかと言いますと,新しいことを知ることは好きでした。
その成果がいかがなものかと考えますね。
それは,
見栄を張ること,人より良く見せるため,格好付けるため。
このようなイメージでしょうか。
知識を入れることは好きでした。

しかし,その活用方法は自慢すること。
こんなスゴイ事を学んできました。
これでは,自分の周りに親しい人は居ませんね。

遠ざかって行きます。
知識がないので勉強する。
使い方を誤っています。
この頃,自分には根本的にコンプレックスがありました。
自分は情報が足りない。
知識が足りない。
だから仕事が出来ないのだ。
随分横柄な態度ですね。

この態度を改めるだけでも人間性は確立できたのにとつくづく感じます。
私に関係する問題点を解決するのは「知識」だ。

知識を入れても仕事は出来るようになりません。
人間関係が破綻しているからです。
人間関係が重要と思うのはまだまだ後の話です。
 

追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       
 
 

文字で繋がる感動の連鎖

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略


こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


11月23日(火)祝日に東京の王子で開催された,
堀内正己先生のセミナーに参加しました。

本当に素晴らしいセミナーでした。
交流会も盛り上がりかなり遅くまで行われました。

その後,交流頂いた方からメールやアメブロの読者申請が
沢山あり驚いております。

堀内正己先生のアメブロでコメントを頂きました。
http://ameblo.jp/u-k-i-2/entry-10718201411.html

セミナー主催のマサさんの書,マッキーさんの言葉
素敵な書が送られてきました。






私の名前と言葉が記されています。

夢メシ会
マサさん,ことの葉書人
http://ameblo.jp/dreamleader/

マッキーさん
http://profile.ameba.jp/cache2007

これが口コミの効果と思った瞬間です。
みなさんみなさんが繋がっているのですね。

こういうセミナーは本当に嬉しいですし,楽しいです。
余韻が残るものでセミナーが終わって続いている感じがします。

堀内先生はじめ参加されたみなさん本当にありがとうございます。



追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       


行動すれば次の現実

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

11月28日は「90日で商工会議所からよばれる講師になる方法」の
著者である東川仁先生のセミナーに行ってきました。

セミナー会場に入ると直ぐさま東川さんからご挨拶を頂きました。
著書にサインを頂きました。

「行動すれば次の現実!」と言う言葉を頂きました。
なかなか重い言葉です。

セミナー開始,ご自身の紹介が始まります。

勤めていた信用組合の破綻から。

起業するも,3年間は食べられなかった。
「そして私は生き残った」
資金なし,資格なし,人脈なし,経験なし。

このタイトルが理解出来ます。
トンネルの出口が見えないのが一番不安だった。
先生の経験から3年やり続ければ光が見えてくると。

売上=(スキル,ノウハウ)×(営業能力)2乗+見込み客

この後はノウハウやテクニック満載のセミナーです。
・サービス紹介のチラシを作る

・ダイレクトメール

・専門家登録

・プロフィール

・キャッチコピー

・ユニークセールスポイント

最後に今日聞いた中で1つだけでよいからやることを意識!
これでセミナーを締められました。

実践型セミナーでしたので納得,行動に移す。
サイン本に書かれた意味がわかりました。

懇親会にも参加しまして,参加者の方と
楽しい時間を過ごしました。
 

懇親会の会費を数える東川先生。
万札なら良かったとおっしゃっていました。




東川先生,受講者の方々本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

東川仁先生のホームページ
http://www.npc.bz/index.htm
90日で商工会議所からよばれる講師になる方法
http://www.npc.bz/book2/90days/



追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       
 

ご縁を大切にする

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


昨日はセミナーのため王子に向かいました。
セミナー会場に少し早く着きましたので,最上階の展望台に行きました。


会場の北とぴあの展望台から見た写真です。
南側の写真,遠くに東京スカイツリーが見えます。
 

セミナーはウキウキヒーローズ著者である堀内正己さんです。
堀内先生は感動物語発掘&口コミ請負人です。

自己プロフィール作成をワークを行いました。
口コミを起こすプロフィールを作ると言うことです。

いわゆる仕事に関しての自己分析ですが,
事実から得た気づき,気持ちからこのような決意をしたという流れで書いて行きます。

良い出来事もあります。失敗もあります。挫折もあります。
その時の気持ちがどのようで,そこでどうしようとしたか。
感情移入で感動が生まれます。

感動は「スゴイ」×「親切」で生まれると。
最終的には問い合わせや来客に繋げるものです。
実際ワークで行った感動プロフィールを発表します。

更に堀内先生は添削して頂けるのです。
郵送して赤ペン入れしてもらえます。
感動を生み出す方と思いました。

ここまで行うセミナーですと満足,感動を起こし,
口コミが起こります。

実際,私もツイッターやブログで書くことで,
口コミは起こっているのです。

セミナー中も多くの気づきを得ます。
まず最初に,受講者にどういうことが知りたいか。

聞いてきます。ホワイトボードに書いて行きます。
これは最後のまとめの時,要望がしっかり説明できたか
チェックをされました。

ワーク中は質問は,困ったことはないですかと常に受講者を気遣い
会場を回り,受講者の視線で質問を受けられます。

中腰の姿勢で対応するのです。講師と受講者,通常講師は立っていますので
上から目線になりますが,そのような対応でではないのです。
後の懇親会でこの点を堀内先生に伺いました。



上から目線で質問受けない光線出しても受講者は満足しない。
そうならもっと受講者の視点で出来ないかと考え
このご縁を大切にする。
 
最近の出版された本を購入しました。サインを頂きました。
多逢聖因と書かれています。



素敵な出会いに,沢山恵まれて,聖なる出来事,奇跡が起きる原因になって行く。
素晴らしい言葉を頂きました。

帰り際,堀内先生と挨拶をしましたが,
感謝の御礼と合掌をされ,握手をします。
これで気持ちは満足します。

セミナーや懇親会ではたくさんの方と交流しました。
楽しい時間を本当にありがとうございました。


ウキウキマン堀内正己先生のブログ
http://ameblo.jp/u-k-i-2/


ヒット商品には感動が必要です。
商品のプロフィール作りにも感動を入れようと気持ちが動きました。


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       
 

CEATEC JAPANへ

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


一昨日,昨日と私が利用している東急田園都市線のトラブルに遭遇しました。


6日は終電近くにトラブルがあり,渋谷駅ではホームに人が溢れ
改札規制が行われました。
終電近くですので振替輸送と言われても運転再開を待つしかありませんでした。
結局,帰宅は2時前となりました。

中央林間まで電車が動いてくれるかが問題でした。
この情報は駅のアナウンスです。


翌日の朝,田園都市線は停電で運転見合わせとなります。
この情報を知ったのは携帯電話での運行情報です。
運行情報では「かなり遅れている」と言う情報です。


ツイッターのつぶやきを見ると,

いつも10分で行くところ1時間掛かった。
骨折しそうなぐらい混んでいる。
電車が混んでいて乗れない,積み残しにあった。
改札規制されてホームに入れない。
振替輸送の他線も混雑して遅れている。
いつ渋谷に着くかな。

と書かれています。

運行情報では曖昧な情報ですが,
実際に駅で待っている人,乗っている人からの情報が
次々にタイムラインに流れました。

私はラッシュが終わった後,10時台に都心に向かう予定でしたので,
振り替えて行くか,そのまま田園都市線に乗るか
情報を探しました。幸い各駅停車でしたが電車は動きました。

急行は動いていなかったので,渋谷には10分くらい到着が遅れました。
ツイッターは一個人のつぶやきと言えばそれまでですが,
かなり参考になりました。

トラブルに遭遇されたみなさんお疲れ様でした。
 
 
10月6日は幕張メッセで行われているCEATEC JAPANへ行ってきました。
比較的空いている午前中に入りました。

auのスマートフォン,NTT DOCOMOのスマートフォンの展示を見てきました。
かなりの人が展示機を操作したく並んでいました。

アンドロイド搭載なので私が使っているスマートフォンのXperiaと操作性は同じです。
各メーカー,機種によってインストールソフトが違うので,
その違いが差別化なんでしょうか。

次ぎに家電製品である液晶テレビが注目です。

他のメーカーと違って,ソニーの3Dテレビは
展示の前で3Dメガネを配って体験させていました。

迫力がある大自然映像,映画,ゲームのグランツーリスモは
迫力満点です。慣れていないので目がクラクラしました。

来場者は製造メーカー担当者,企業の方が多い中,
大学生,専門学校生,高校生の姿がありました。
結構見かけました。社会科見学でしょうか。


新しい技術や展示を学生の時代から興味を抱くのは,
時期ものづくり担当者,技術者を目指して
日本のものづくりを支えて欲しいです。

少し残念なのは,規模が縮小していました。
昨年の3分の2になり,家電と通信が1つの展示場になったのは,
寂しい限りです。

午後になり入場者は増えてきました。
開催日は8日,9日までとなります。




追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo
◆日科技連HP 商品企画七つ道具セミナー入門コースhttp://www.juse.or.jp/seminar/15034/?ks
      
 

9月29日の「売上を2倍にする商品の創り方」セミナーですが残り10名に

 
こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


引き続き告知をしております
9月29日の「売上を2倍にする商品の創り方」セミナーですが
残り10名になりました。


ものが溢れている今,ものを売ったらお客様は
購入してくれません。


売れたとしても安売りといった価格競争に陥ってしまい
商品そのものの価値で買ってくれなくなります。


では,その商品はどうすれば買ってくれるかを
営業ではなく「商品企画」10年以上続けてきた視点で
お伝えします。


よくあるドリル自体を売るのではなく
穴をあける道具として売れば売れるという話がありますが
そんな「こと視点」でお話させていただきます。


平成21年度の内閣府国民生活に関する世論調査では
物の豊かさより心の豊かさを求めているとはっきりとした
結果が出ています。


商品自体の技術力やメリットなどではお客様は
買ってくれません。また,似た商品で埋没してしまいます。


商品を物の視点ではなく心の視点で動かすにはどうするかを
分かりやすく事例も踏まえて解説いたします。


セミナーに参加して得られるメリット
・ニーズがわかる商品だど簡単に売れる
・お客様の視点で作られた商品がどの様にできるのかわかる
・世の中のものづくりが現代ではずれていることが認識出来る


お客様が本当に望んでいるニーズはなんなのかを
科学的に数字を用いてあわせてご説明します。


▼日時
2010年9月29日(水) 14時〜16時30分
(開場:13時45分,閉場17時)


▼会場
ちよだプラットフォーム 503号室
 東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア
 TEL:03-3233-1511
 ・竹橋駅(東西線):3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分
 ・神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線):A9出口より徒歩7分
 ・大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線):C2b出口より徒歩8分 
 アクセス:http://www.yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10


お申込は下記をクリックしてください。
http://plan-sc.jugem.jp/?day=20100915

或いは
info@plan-sc.com


対象業種は,製造業にお勤めもしくはものづくりや
商品の売買に関する型であれば構いません。




追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo
◆日科技連HP 商品企画七つ道具セミナー入門コースhttp://www.juse.or.jp/seminar/15034/?ks
       


人材育成と営業のセミナーに行ってきました

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

昨日は人材育成と営業のセミナーに行ってきました。
第1部は人材採用と育成の長谷川満先生の
「ほったらかしの人材育成術」です。
究極の人材育成は「ほったらかし」。ほったらかしして,
自分で勉強する環境にすること。
会社からのお膳立てより,自ら進んで勉強する。

但し経営方針,目標設定は明確にしてベクトルは同じ方向に合わせる。
プロジェクト,研修,幹事,マニュアル作成などその方法は
沢山事例をお持ちでした。
サラリーマンの時は,会社が教育プログラムを用意して頂きました。
なかには行きたくないセミナーもありました。
良く考えればこれもコストです。
成果が上がらないセミナーに派遣しても厳しいですね。
企業の教育費は売上高の1%(平均)。
企業に貢献しない教育費は厳しいですね。


第2部は営業の細田収先生でした。
生命保険の営業マンの細田先生です。
「売上を2倍にする営業の仕組み作り」
売上=有効面談数×成約率×単価
私の売り上げる公式と全く違います。
営業の視点です。
「集客すればビジネスは成り立つ」ジェイエイブラハム氏の言葉にあるように,
お客様が居れば仕事は成立します。
・潜在客を見つける

・見込み客に育てる

・売上を上げる
ナースコールのような役割を果たせと言うことでした。

必要な時に頼りになる情報を与えること,続けること。
当たり前の話でしたが,できていないことも多く多くの気づきを得ました。
地道な力が成功へのカギです。

 
私は,ちなみに長谷川先生と9月29日(水)にセミナーを行います。
 


理学・工学分野の科学・夢ロードマップ


私はサービス産業における顧客価値創造研究会の主査をしております。
日本学術会議第三部では、1年半ほどの時間をかけて
「日本の展望―理学・工学からの提言」
これらの夢ロードマップを書いて下さいと依頼がありました。
内閣府 日本学術会議事務局から日本品質管理学会に依頼があり,
その後,各研究会の考案をと言うことでしょう。
国が産業界活性化のための施策を行っていると感じました。
サービス産業における顧客価値創造が日本の産業界における使命です。
2007年1月から産学官連携で研究会を行っています。

○2010年時点:現時点での当該分野の科学・技術のレベルをキーワードで記述
○技術戦略マップ:ソフト領域・サービス工学分野
現状
・経済状況の悪化と顧客ニーズの多様化

・サービス企画成功への方法論は皆無に等しい

・サービス企画は個々の経営者,企画者,担当者の直感

目的
・サービスの生産性向上

・「Qの創造」をサービス産業に展開

・科学的・工学的手法の確立

・顧客価値創造のシステム提案

・顧客価値の高い新サービスの提供


○夢を達成するために開発すべきツールや技術を記述
・顧客価値を創造するシステムづくり

・事例,実証研究

・サービス企画成功の要因分析

・企画モデル作り

・基本ツールである商品企画七つ道具のサービスでの適用

・科学的なサービス研究

○遠い将来の夢として考えている当該分野の姿をキーワードで記述
・サービス企画の方法論確立

・サービス企画成功事例の多数輩出

・サービス産業のさらなる発展

・大企業から中小企業に至る適用できるシステム確立
このような研究分野も必要です。

学の世界では効率よく売り上げを上げるシステム化を目指して,
産業界に提言して頂きたいものです。
私もその一員として関わってゆきます。



追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo
◆日科技連HP 商品企画七つ道具セミナー入門コースhttp://www.juse.or.jp/seminar/15034/?ks
     
 

今回はセミナーのご案内です

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

今回はセミナーのご案内です。

今度,人事関係全般を手がける長谷川先生と
コラボレーションセミナーを行います。

私は商品作りの考え方をお伝えします。
商品開発において障害となるのが,人の問題です。
商品開発は組織で動きます。

「人」の活性化でヒット商品ができるか否かの明暗が分かれてきます。

売上を2倍にできる考え方があったとしても,
実行しなければ,その目標には達成できません。

ヒット商品を生み出す目標のためには,
「人」の問題を避けて通れません。
 

以下告知,紹介文です。

▼セミナー名
「ほったかせば人は育つ!〜業績を上げる人材育成の仕組みづくり〜」と
「売上を2倍にする商品の創り方〜売れる商品の創り方を知りたくありませんか?〜」

▼このような経営者の方に特にお勧めです!
売れる商品の創り方を知りたい!

潜在ニーズを引き出す方法を知りたい!

社内会議でのアイデア発想法を知りたい!

効果的な「人材育成」の方法を知りたい!

「人材育成」を継続的に行っていく仕組みを知りたい!

プロジェクトを上手くまわしていく「人材育成」手法を知りたい!


▼講師/セミナー内容
【第一部:14:00〜15:00】
社外人事部長 長谷川 満

●社外人事部長 長谷川満オフィシャルBlog:http://ameblo.jp/haseman326/
『ほったかせば人は育つ!〜業績を上げる人材育成の仕組みづくり〜』
 ヾ覿汎發如た諭人・人の問題が勃発中!

 △覆漆雄牋蘋を行うのか?

 2饉劼龍叛咾鮠紊欧訖雄牋蘋の仕組みづくり

 い曚辰燭蕕し人材育成手法

 ァ峽弍鎚針書」が強い組織をつくりだす


【第二部:15:10〜16:30】
有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役 石川 朋雄
●有限会社企画システムコンサルティング:http://www.plan-sc.com/main/
●ヒット商品ブログ:http://plan-sc.jugem.jp/
●メールマガジン:http://www.mag2.com/m/0000227723.html
●ツイッター:http://twitter.com/plansc

『売上を2倍にする商品の創り方〜売れる商品の創り方を知りたくありませんか?〜』  
 ’笋譴訃ι覆料呂衒を知りたくありませんか?

 ▲廛蹈瀬トインからマーケットイン

 0娚阿砲發里鼎りの場面でお客様の視点が入っていない

 づ按貪に現場を見ることで潜在ニーズを引き出す

 ゼ卞皺餤弔任離▲ぅ妊発想


▼第一部 概要
「人材育成」って,やった方がいいことは分かっているけど,
何から手をつけていいのか?どんな風にやったらいいのか?が案外分からないものです。

また,外部機関を使いながら「人材育成」を行っているけど,
いまいち費用対効果が上がらない,ということもあります。

究極の「人材育成」のコツは,「ほったらかし」です。
どういうことかと言うと,社員が自然に育ち,自立していくことです。

本セミナーでは,現在,企業内で起こっている「人」に関する問題にフォーカスし,
それを解決していく方法として,経営理念・方針の浸透・定着をベースに,
「人材育成」を行っていく手法をご披露させていただきます!

「他ではやっていない業績を上げる人材育成の仕組みづくり」を
こっそり公開させていただきます!

▼第二部 概要
ものが溢れる時代,世の中には一杯ものが溢れています。
時代は消費不況の中,買いたいものがないのです。

しかし,メーカー企業はそうはいきません。売れる商品を継続的に創る必要があります。
企業を存続するために売れない時代でも売れるものを創らなければなりません。

経営者はマーケティング戦略を立てます。
その中の製品作り戦略のヒントになります。

ものの作り手と買い手のギャップがあるので売れません。
「確実に売れるものを創りたくありませんか?」

そのコツはお客様にあります。お客様に徹底的に観察することから
ヒントが見えてきます。

本セミナーは「商品開発」の中の源流である企画に焦点を当てて,
売れる商品の創り方をお伝えいたします。

売上が2倍になった事例を踏まえて公開させて頂きます!


▼日時
2010年9月29日(水) 14時〜16時30分
(開場:13時45分,閉場17時)

▼会場
ちよだプラットフォーム 503号室
 東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア
 TEL:03-3233-1511
 ・竹橋駅(東西線):3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分
 ・神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線):A9出口より徒歩7分
 ・大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線):C2b出口より徒歩8分 
 アクセス:http://www.yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10

▼対象者:経営者,経営幹部・管理職者,開発企画・経営企画・営業部門責任者,人事責任者

▼定員:15名 (先着順)

▼参加費用:3,000円(税込)

▼お問い合わせ
inf@plan-sc.com


ご興味,関心がある方の参加をお待ちしております。



追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo
◆日科技連HP 商品企画七つ道具セミナー入門コースhttp://www.juse.or.jp/seminar/15034/?ks
    
 

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM