スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アイデアが出ない時の特効薬

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。


アイデアは「量が質」を生みます。

たくさん出した中から宝が存在します。

売れそうなアイデアが眠っています。


内容は新規や斬新は後回し、アイデアを「出す」ことに焦点を当てました。

最も簡単なのは、ブレーンストーミング。


自分自身で自由にアイデアを出していきます。

そこでは、ヒントとなるテーマに関するキーワードを入れておきます。

1時間で20件程度のアイデアです。


次に現場に行きました、テーマに関する


私はその現場でユーザーさんをカメラで納めました。

写真の枚数は100枚以上、写真を見て気づいた点を
エクセルシートに書き出していきます。


写真を見ての現実→気づき→アイデアと展開していき、
100枚の写真から50件程度のアイデアが出ました。

時間は2時間程度。


ここからは、年齢別だったら、女性だったらと視点を変えて、
アイデアを出していきます。

30件くらい出てきました。


ここの時間は1時間くらい。

ここで100件ですが、さらに発想法を使って、
アイデアを出していきました。



焦点発想法、アナロジー発想法を使って、約45件。

時間は2時間くらい。


アイデア発想に煮詰まったら、まずは現場へ、
あとはアイデアの組み合わせを行う。
現実を書き上げる。


組み合わせを考えるときは関係がないアイデアを組み合わせる。

この視点で目標を超える140件くらいのアイデアが出ました。


アイデアの評価はターゲットユーザーに向けてアイデア評価を行います。

素直な感想は、講義やセミナーでたくさんアイデアを出しましょうと
伝えていますが、いざ実際に発想するとなかなか苦労がありました。


70件くらいまでは比較的容易でしたが、
その後は先ほど書いたように仕掛けを作らないと、
出てきませんでした。


アイデアが出なく苦しいときは、
出るための対策を考えます。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

テキスト文章からアイデア出しができるか

JUGEMテーマ:ビジネス
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



テキスト文章からアイデア出しができるか




持続的成長を目指す商品戦略の中では、
常に商品についても新規性や画期性、感動を生む
アイデアを出し続けることが必須です。


そこで、顧客の声を使ったアイデア出しについてお伝えします。


アンケートの自由回答やヒヤリングした項目を分析する
テキストマイニングという方法があります。


「ことば」を文節に区切って、分解します。
対応することばを関連づけます。


商品企画では、顧客の基本属性や性格、価値観などと
商品の購入度合いと関連づけます。

こんな商品あったらいいと思うことをご自由にお書き下さい。


この自由回答の文章を確認します。

例えば、

残業後、疲れて帰宅して、
寒い夜なので湯船に浸かってリラックスしたい。

入浴剤は温泉の素、硫化水素がいいかな。


以下のキーワードが多く寄せられたとして、

例えば、疲れ、元気、リフレッシュ、温まる、炭酸、長湯。

これらが、関連する分析結果ならば、

これらのキーワードを素にイメージして
入浴剤のアイデアを出してみましょう。


・長湯用硫黄成分入り入浴剤


・炭酸入り湯冷め防止入浴剤


・入浴後グッスリ眠れる入浴剤


・足のむくみが取れる入浴剤


アイデアはまだまだ広がります。

顧客の声から商品アイデアを考える一つの方法です。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

ものづくりの見えない壁

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



何を作っていいかわからない



今、朝のドラマで「マッサン」という番組が
放送されています。


なかなかの視聴率で話題にもなっています。


私は普段ドラマはあまり見ないのですが、
「ものづくり」が関係しているので見ています。


本日の放送分は、とても重い内容でした。


主人公が、切磋琢磨して作った商品が売れないのです。
そのため、心労が重なり倒れてしまいました。


そして、何を作っていいのかわからないと嘆いています。


この言葉はものづくりに携わるすべての人に、
関係していのではないかと思います。


売れるものがわかれば、ものづくりの人にとって
これ以上楽なことはありません。


わからないため、切磋琢磨してよりよいものを作って
日本は繁栄してきました。


しかし、今はただ切磋琢磨すればよい時代は終わり
顧客に受け入れられる商品でなければ生き残れないのです。


何もしなければ、確実に淘汰される。


そして、顧客にも受けいられる商品を作らなければ
淘汰されてしまうのです。


顧客に受けいられる商品を作り、
技術も磨いていくとても難しい時代です。


私も、顧客に受けいれられる商品ができるよう
商品企画、開発の提案をしてまいります。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

楽な開発手法は全く売れない

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



最悪な開発手法



KKDと呼ばれる手法があるのをご存知ですか?

ひょっとしたら、自社の会社でも使われているかもしれません。


それは、勘、経験、度胸です。



最も、安上がりかつ、お金のかからない定番手法でした。


期間も短く、前任者の以降もきちんと入っているので
社内受けは間違いありません。


ただ、一つだけ欠陥があります。


上記の手法で作った製品に感動は一切ありません。


なぜか、短期間で作られた製品に感動はないからです。


料理で考えれば、何年も修行を積んだ人のものであるから
感動を体験できるのであって、今年入った新人の料理人には
到底感動は味わえないからです。


そこには、どうすれば素晴らしい物を提供できるかという
信念があるのです。


ところがどうでしょうか。


KKDで作られたものに、信念はあるのか。


残念ながら、信念はなさそうです。


信念がないのであれば、感動は生まれません。


ものづくりで言えば、感動がないものは
真似されて、飽きられて、消えてしまいかねません。


KKDとよばれる手法は、短期間でできる楽なものです。


しかし、使用すると顧客に響かないという代償を払いますので
くれぐれもご使用にはご注意下さい。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

新年あけましておめでとうございます

 
こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



新年あけましておめでとうございます



昨年度は大変お世話になりました。

本ブログは、製品開発、製品企画に携わる人へ向けて
少しでもお役に立てられる情報を発信してきました。


本年度は、ただ製品開発、製品企画に役立つだけではなく
より上の感動商品をどう作れるかをお伝えします。



感動商品とは、ヒット商品と言われる商品以上の
価値がある商品です。


ロングセラー商品や生活に無くてはならないものが
該当します。


自社で作っている製品、商品が感動商品になれるよう
わかりやくす、具体的に日々更新しています。


本年度も、よろしくお願い申し上げます。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM