<< トピックに気をつけましょう! | main | これからサンダルに求められるもの >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


伝えられる話し方と伝えられない話し方

JUGEMテーマ:ビジネス


こんにちは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。



昨日は,日本科学技術連盟で商品企画七つ道具セミナーの
講師を務めてきました。


内容は,アイデア発想法とアイデア選択法を中心に
終日行わせていただきました。



参加人数が少ないグループがありましたので,
久しぶりにブレーンライティングを実践しました。


時間を計測して,アイデアも出すので,
意外に緊張しました。



第三者の視点で発想法を行っておりますので
そこそこアイデアを出せます。


個人差はありますが,人によってはなかなか
出てこないこともあります。



そこで,出ていない人にお勧めなのが
「もの」発想で考えるのではなく「こと」発想で
考えると案外アイデアは出ます。



また,すばらしく奇抜で斬新なアイデアは出ません。
むしろ,アイデアの数を積み上げて底から斬新なアイデアは
出るもので,とにかく数をこなすことがアイデア発想法の
第一歩です。



量がやがて質に転換しますのでがんばって頂きたいと思います。




伝えられる話し方と伝えられない話し方




セミナーの講師をしていますので,話し方には気をつけます。


人間どうしても言いたいことは誇張して言いたくなり,
くどくなることがあります。


聴く人の側に立つことが重要です。


一方,ただ淡々と教科書や書籍を棒読みに読むような講演は,
内容のインパクトに欠けます。


内容に抑揚がなければ聴いている側は退屈になってきます。
途中退席や居眠りなども十分考えられます。
講演の後半になればなるほど居眠りしてしまいます。


話す側としても,自身がないとどうしても,
単調になり,淡々となってきます。


余裕があれば,聴く側の表情まで見られればいいのですが,
なかなかできません。


良くあるのは数式から入り,説明に入ります。
そうすると入口の数式で抵抗を感じ,脳が拒否します。
そうするとその先は,聴いて頂けません。


商品コンセプトを決めるときに,
コンジョイント分析という手法を使います。


統計的視点が入ってきます。



悪い例としては,
コンジョイント分析は,数量化1類という分析をします。
その時,直交表という表に割付けて分析をします。



数量化1類や直交表という内容が理解できていないと,
理解できません。


では,改良して,
最適な商品コンセプトを決めるためには,
まず,具体的な商品の要素とその構成内容を決め,
組合せ案を決めます。


その後に,組合せ案を「買いたい」度合いでお客様に聞きます。


パソコンの場合
HDDの容量が要素,これを属性と言います。
HDDの容量の具体的内容,500メガバイト,800メガバイト,
これを水準と言います。


HDD,画面の大きさ,重さ,CPUの速さなど
要素が多いと組合せ案が多くなります。
組合せ案が多いと,回答する側は厳しくなります。


その時,直交表を用いると組合せ案が極端に少なくなり,
さらに,その要素の効果もわかります。


商品を構成する要素(属性)と買いたい度の関係を調べるので,
その時は数量化1類で分析します。


具体的な説明は,数式ではなくことばから入り,
数式に落とし込みその結果,こういうことになると言えば,
まだ理解できると思います。



難しいことを難しく話すのは簡単ですが,
難しいことをわかりやすく話す,
これが本当に理解することになるのでしょう。





私が今まで関わった製造業様の商品の
事例を無料でご紹介します。


あなたの会社で新商品の企画、開発を行う
前に一読していただき参考にして頂ければ
これ以上の喜びはありません。


チェックして2分以内に回答をお届けします。
現在、おつくりの商品でお悩みの点を
ご記入いただければ私が回答いたします。


またチェックしていただきました方に今なら
限定100名様(残り75名まで以前有料で
行いましたヒット商品を作る商品企画セミナーの
CDとレジュメをプレゼント
いたします。


枚数に限りがございますのでお早めにお申し込み下さい。
※法人様のみとさせて頂きますので個人でのお申し込みは
ご遠慮頂きます様よろしくお願いします。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


御社でもヒット商品ができる!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コンサルタント 石川朋雄
 ◆ヒット商品を180日で作るホームページはこちらです。
 
http://www.plan-sc.jp
 ◆180日でヒット商品ができるメールマガジンです。ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
  http://www.plan-sc.com/koe.html
◆ヒット商品を作り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/
             


スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • 19:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM