<< 品質管理はどこまで経営に影響するか? | main | 感動商品を作るために必要なこと >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


商品の改善と創造の分岐点

こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。



商品改善と創造の分岐点




商品の改善は取り組むのが簡単です。

それは、先輩や今まで模倣となる事例などが
会社には揃えられているからです。


しかし、それが誰しも取り組んだことがない
ものだと話が変わります。


自分の価値観にとらわれすぎてしまい、
枠で考えるのでできなくなるのです。


また、変化を恐れて現状から脱却しようとしなくなります。


そして、最後は自分に都合よく問題捉えてしまい
本当に大切な創造という点に取り組まないのです。


創造というのは、改善と違い答えが出るものではありません。

完成したものでないと認めないのであれば、
創造性が阻害されます。


完成したものだけであれば、
間違いなく面白みはありません。


顧客にも響くかどうかもわかりません。


現実の改善も大変重要ですが、
創造という視点もまた大事です。



製品開発の問題解決、顧客価値を追求した商品を創る!
 有限会社企画システムコンサルティング 代表取締役
 ヒット商品請負人 石川朋雄
Yahoo! Googleにて 「石川朋雄」 で検索!

◆「独創的な商品を作る」ホームページはこちらです。
http://www.plan-sc.com

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • 17:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM