<< 不況でも居酒屋が光るのはお客様の声にあり | main | データ分析で知らないと損するテクニック >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


商品の企画を進める上での周辺スキル

JUGEMテーマ:ビジネス


こんにちは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。



先日,産学協同を行っている学生から,
鹿児島に行ってきたと言うことで軽羹(かるかん)を頂きました。




以前,鹿児島に行ったときに,
お土産で買ったことがあります。


電子レンジで温めて,オーブンで焼き目を付けて頂きました。
白い米粉の皮とこしあんが絶妙です。
薩摩の山芋が含まれているので,食べたことがない食感ですが
柔らかく美味しかったです。


頂いた軽羹は「軽羹元祖 明石屋」でした。
そこで,明石屋のホームページを見てみると,


軽羹(かるかん)は


薩摩藩主島津斉彬公は安政元年,江戸で製菓を業としていた播州明石の人,
八島六兵衛翁を国元の鹿児島に連れてきた。
江戸の風月堂主人の推挙により,
その菓子づくりの技術と工夫に熱心なところを評価してのことであったという。


六兵衛翁は性剛直至誠,鹿児島では「明石屋」と号して,藩公の知遇を得た。
翁はここで薩摩の山芋の良質なことに着目し,
これに薩摩の良米を配して研究を続け,「軽羹」を創製した。


28代斉彬が少将の時代,鹿児島にて「かるかん饅頭」を
召し上がったという記録が残っています。
饅頭状であれば,切らずに手にして食べることができます。
「かるかん」が饅頭になったことにより,
特別な日の菓子というだけでなく,
日常的な菓子として姿を変えるきっかけとなったと言えるのではないでしょうか。
「かるかん饅頭」が登場したその翌年には「蒸し立てかるかん饅頭」,
翌々年には「かるかん饅頭紅あん入り」とバリエーションも増えました。

http://www.akashiya.co.jp/index.html



創業は安政元年の老舗です。
かるかんも時代の流れで,まんじゅう型や餡を変えるといった
変化を遂げ,今に至っているのでしょう。


かるかんを頂いた学生は,就職活動とのことです。
このように気遣いができるので,
就職活動も上手くゆくのではないでしょうか。
吉報を待ちたいと思います。


話は変わりまして本日は,
「商品の企画を進める上での周辺スキル」について述べさせて頂きます。



商品企画七つ道具は売れる商品企画案を生み出すためのシステムです。
手法が7つ並んでいます。


・インタビュー調査
・アンケート調査
・ポジショニング分析
・アイデア発想法
・アイデア選択法
・コンジョイント分析
・品質表


それぞれの手法の中の考え方も重要ですが,
周辺にはいろいろ持っていると有利なスキルがあります。


もちろん企画力だけではないと思います。


全般的には,企画案を推進するマネジメントや
スケジューリング,スタッフのとりまとめ,連絡や実行など。
報告書を作成する,プレゼンする発表力。



まず,テーマ選定この点ですと,経営判断やマーケティングの知識が必要です。
最近は既存商品より,新規商品をテーマ選定することが多く,
このテーマ選定と仮説出しが重要になっています。


インタビュー調査であれば,聞き方,
話し方であるコミュニケーションや会話術が求められます。


アンケート調査は,文章表現や仮説出しのアイデア,
アイデアのイラスト表現,そして,分析力が求められます。
アンケート調査票を作成しているときは,
分析力よりも,文章での表現や仮説のイラスト表現の方が
大変なときもあります。グラフの見せ方,報告書での書き方。


アイデア発想は,アイデア出し。


コンジョイント分析は,コンセプトの表現や
アンケート調査設計の文章表現力,データ分析
などなど。


品質表は,企画コンセプトを技術特性に落とし込むので,
お客様の要望を叶える開発力が必要です。


結局相手に伝わらなければ,商品企画は進みませんので,
ここは本当に重要です。


商品化を進めるのは私ではなく,
商品企画担当者であり,
その意思決定する人です。







私が今まで関わった製造業様の商品の
事例を無料でご紹介します。


あなたの会社で新商品の企画、開発を行う
前に一読していただき参考にして頂ければ
これ以上の喜びはありません。


チェックして2分以内に回答をお届けします。
現在、おつくりの商品でお悩みの点を
ご記入いただければ私が回答いたします。


またチェックしていただきました方に今なら
限定100名様(残り88名まで以前有料で
行いましたヒット商品を作る商品企画セミナーの
CDとレジュメをプレゼント
いたします。


枚数に限りがございますのでお早めにお申し込み下さい。
※法人様のみとさせて頂きますので個人でのお申し込みは
ご遠慮頂きます様よろしくお願いします。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


御社でもヒット商品ができる!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コンサルタント 石川朋雄
 ◆ヒット商品を180日で作るホームページはこちらです。
 
http://www.plan-sc.jp
 ◆180日でヒット商品ができるメールマガジンです。ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html
◆音声ブログを始めました。視聴はこちらから↓
http://www.voiceblog.jp/11470713/
◆ヒット商品を作り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/
        


スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • 11:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM