<< 多機能か付加価値があるなしで商品の売行きがわかる | main | データはお金をかければよいものではない >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


商品が売れなくなっている原因は?

JUGEMテーマ:ビジネス

こんにちは,ヒット商品コンサルタントの石川朋雄です。


ご存知ですか?

2122年の明日ドラえもんがネズミに
耳をかじられたそうです。
114年後のお話しです。

もちろん,フィクションですがドラえもん
と言う文化はすごいと思います。

未来の国から来た猫型ロボットのコピーで始まり
1973年ですから早35年です。

私の子供の頃から出ている漫画キャラクターが
今の子供世代にも,うけているのですから
すごいヒット商品です。

多くのキャラクターが出ては消えの繰り返しなのですから。


さて,本日は「商品ライフサイクル」について
述べさせていただきます。

中小企業庁サイトで面白い統計データが
あるのをご存じですか?

商品ライフサイクルの短期化
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h17/hakusho/html/17211230.html
(中小企業庁から引用)

過去に売れていたが現在は売れなくなった商品(ヒット商品)について,
そのヒット期間をみると,1980年代,1990年代と近時になるに
つれて短くなっている。


また,年代ごとに売れなくなった理由をみると,
「顧客志向の変化,ライフスタイルの変化などにより,ニーズそのものが無くなった」
「同種の商品で,より低価格品が現れた」「代替品が現れた」という理由が大部分を占めるが,
近年は「同種の商品で低価格品が現れた」の割合が上昇している

と紹介されています。

この様にデータからでも,商品のライフサイクル年々
短くなっています。

1970年代以前は,一度商品を出して市場に出して
売れれば5年は持つものが多かった。
ドラえもんの登場当時はそうだった。

時が経って,
今ではロングセラー商品になるものはほとんどなく
半分以上の商品が2年も持たないようです。


売れなくなった原因を見てみても同種の商品の登場から
低価格になった,ライフスタイルの変化で必要なくなった
ことがあげられています。

そしてもうひとつ面白い事実があります。

1970年代から2000年代のグラフを見て
興味深いものが

・代替品が現れた

・同種の商品で,より高品質品が現れた

という理由がほとんど変わっていないんです。


低価格の理由は,10%以上の伸びに対し
まったく変わっていないのは特出するべき点だと
思います。

このことからご理解いただきますとおり
代替品や商品の品質を上げただけでは
ヒット商品にならないと言うことです。

逆にニーズそのものがなくなったという理由が
売れなくなったという要因にはなっていません。

では,やはり低価格路線で行けばよいのかと
お考えになるかもしれませんがそればかりでは
私はいけないと思います。


このブログで何度も述べさせていただいておりますが
安売りの商品をたくさん売れと言うのは売る側にとって
大きな負担であり利益率が低い商品は売る側の喜びが
なかなか感じられないと思います。

ニーズそのものがないから売れない理由は
逆にニーズを作り出せば売れると言うことにもつながります。


すなわち,お客様に聞いたり,検証したりすれば
ニーズは自ずと出てきますのでそれ商品につなげば
付加価値と成り売れる商品,ヒット商品になると
私は考えます。


商品のライフサイクルは年々短くなっていますが
ニーズがないから売れないのではなくニーズを作り出せば
売れる商品になることを証明しています。


売れる商品やヒット商品を作ることより,
ニーズは何かを考えることが一番の早道だと
データ,グラフを見て再考させられました。


追伸
 ニーズを引き出す手法の一つにインタビュー調査という
マーケティングの方法があるのをご存知ですか。

 特に、サービス、製造業の方でしたら一度は聞いたこと
があるかと思います。

 弊社のコンサルティング手法の一つに、インタビュー調査を
活用してお客様のニーズを引き出しております。

 その、手法を是非活用したいと思いませんか。

 今なら、限定一社に一回限りこのインタビュー調査を
お試しできます。

 詳細な内容は、下記のURLをクリックして下さい。
http://www.plan-sc.com/main/menu1.html


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします

御社でもヒット商品ができる!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コンサルタント 石川朋雄
 ◆ヒット商品を180日で作るホームページはこちらです。
 http://www.plan-sc.jp
 ◆180日でヒット商品ができるメールマガジンです。ご登録はこちらから。
 http://www.mag2.com/m/0000227723.html
◆音声ブログを始めました。視聴はこちらから↓
http://www.voiceblog.jp/11470713/
◆ヒット商品を作り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • 15:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM