<< 学生時代に商品企画の知識を学ぶメリットは何か? | main | データ分析で失敗した方へ >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


商品の企画方法を見直す理由

こんにちは,ヒット商品コンサルタントの石川朋雄です。


iPhone上陸でどーなるケータイ夏戦線,迎え撃つ国内メーカーの戦略は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080623-00000007-bcn-sci(ヤフーニュースから引用)

今夏の携帯電話の新機種が出揃ったようです。

各社それ相応の強みを出していますが,今夏はなんといっても
アメリカで話題になった「iPhone」の登場がどうなるかですね。

ソフトバンクから発売されるようですが,
何といってもあの携帯オーディオ「iPod」の流れを汲む
携帯電話ですからそれなりの販売台数は見込めると思います。

また,タッチスクリーン方式など日本の携帯電話には
まだ見かけない機能が備わっており若年層を中心に
話題になることは必至でしょう。

携帯電話の市場はすでに飽和状態になっていますが
この「iPhone」の登場で市場が活気付く可能性も
十分ありますね。


さて,本日は「商品の企画方法を見直す理由」を
テーマに述べさせていただきます。


日経MJ新聞から2008年上半期「ヒット商品番付」が
発表されましたがもうチェックされましたか。

もしくは,テレビなどで紹介されていたので
すでにご存知かもしれませんね。

ランキングを見てみますと随所にコンセプトを絞った
商品があります。

キーワードとしては,節約,健康といったものでしょうか。


「ヒット商品番付」を紹介しているテレビ番組で,
全体的にものを買わない人が多くなっているそうです。


なぜでしょうか?


質問の答えを話されている人が一つの
答えを言っていた気がします。


それは,商品の耐久寿命が伸びているからだそうです。

何でも最近の商品は壊れない,機能が大して変わらないだとか。


いくら売れる商品を作りたいとはいえ,
安易にニンテンドーDSのような商品を作らないことです。


真似をしたら,それこそ笑いものになる可能性もありますし
基本的に作り方などは存在しません。


あったとしても,任天堂が公開しないでしょうし。

基本的に自社の商品からまた次の商品を早く
売りたいのなら自社の顧客がまず買いそうな商品を作る
のが懸命だと思います。


だらといって技術思考,マニアック向けは極めて危険です。
買う人が一部になってしまいあっという間に淘汰されます。


ですが,大切なことは前回作った商品の
売上があったかないかではなく,
もっと下のニーズを探ることなんです。


ニーズを探れば余計なコストはかかりません。

もし余計な予算をかけるならアンケート調査や
グループインタビューを行ってください。

なければ,対象商品のアンケートなどから読み取って下さい。
本当ならば,正しいアンケート調査から読み取るべきですが
現実的にできていないなら,そのアンケートから読み取るしかありません。

どうしても,聞いてみたいのなら既存客感謝デーなどの催しを開き
ごひいきのお客様を招き聞いてみるのも一つの手段です。


あくまでも二番煎じを作るのではなく,
対象商品からわかる本当に欲しい潜在ニーズを調べることです。


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

お詫び
 7月18日の七つのマーケティング手法を使ってヒット商品をシステム的に作る
無料セミナーですが,残り4名様となりました。

 商品の企画,開発でお困りの方,お悩みの方がいらっしゃいましたら
お気軽にお申込み下さい。

 詳細な内容は,下記のURLをクリックして下さい。
http://www.plan-sc.com/main/menu3.html

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします

御社でもヒット商品ができる!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コンサルタント 石川朋雄
 ◆ヒット商品を180日で作るホームページはこちらです。
 http://www.plan-sc.com
 ◆180日でヒット商品ができるメールマガジンです。ご登録はこちらから。
 http://www.mag2.com/m/0000227723.html
◆音声ブログを始めました。視聴はこちらから↓
http://www.voiceblog.jp/11470713/
◆ヒット商品を作り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • 16:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM