スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


お客様の声を聞くアンケートの取り方は?



お客様の声を聞く方法は?


こんな方法もありますよ。


こんばんは。お客様の声を聞く専門コンサルタントの石川朋雄です。

東京を走る地下鉄,東京メトロ。
1日乗車券,アンケートに答えると710円が600円になります。

水天宮前駅に張ってありました,このポスター。



アンケートは5分くらいと書いてあります。

5分110円!

東京メトロを何回か乗る場合や長距離を乗る場合はお得ですよ。


商品と引換,商品を割引してお客様の声を聞く
こんな方法もあります。

待ち時間に回答して頂く方法もあります。


お客様のよい声を聞くアンケートを取る方法,作成方法については
inf@plan-sc(@は小文字に変えて下さい)までお願いします。

今回もお読み下さり誠にありがとうございます。

アンケートを聞くにも仕掛けが



こんばんは,お客様の声専門コンサルタントの石川朋雄です。


突然ですが「アンケート」に答えたことはありますか?


「うん,うん」とうなずくでしょう!
セミナー何度で聞くとほぼ全員「答えたこと」があると。


アンケートはお客様の声を聞く方法のひとつです。

直接話をする必要がないので,沢山の人の声を集めることができます。

紙に書いてもらえるので,お客様の声が文字に残ります


書く側としては,自由に書いて下さいというアンケートですと,

「よかったです」
「ありがとうございました」
「また,買います」
「美味しかった」

抽象的に簡単に書きます。そうならないためには,
聞きたい情報を具体的に質問した方が効果的です。


この「商品」を買って、何が決め手でしたか?

このセミナーのよかった点は何ですか?

印象に残ったことは何ですか?

役に立ちそうなことは何ですか?

自由に文章を書いてもらうのではなく,選択式にする方法があり,
お客様の声を聞くにも仕掛けが必要です。




お客様の声を集めた経営事例をお送りします。
こちらまでinf@plan-sc.com (@は小文字に変えて下さい。)
件名に「お客様の声を聞く事例シート希望」としてお送り下さい。

アンケートは宝の山

                            


ヒット商品請負人の石川朋雄です。

アンケートは宝の山


お客様の声を集めるアンケートは,情報を頂く場です。

良い評価,悪い評価などなど寄せられます。

よいことは「お客様の声」として営業活動に活用できます。
お客様の本音の評価はピーアールに最適です。

悪い評価は改善,改良するよい機会です。
特に知らなかった情報を頂けるのは非常にありがたいことです。


要望を頂くこともあります。
これも真摯に受け止めて,期待に添うように努めるとよいでしょう。


私はアンケートは経営者,主催者,講師がわかっていないことを聞くことがよいでしょう。

セミナーの場合は,
事前にどういう気持ちで参加を決めたか。
どういう気持ちで参加したか。
期待を聞くことが大切で,期待とセミナー後の気持ちの変化を
捉えると非常に効果的です。

期待が大きい方,小さい方
満足が大きい方,小さい方
また受けたい,人に勧めたい など 現状の気持ちと
セミナーを効いた後の気持ちを聞くとよいでしょう。

評価するのは段階評価と自由記入の両方を入れておくと効果的です。



追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


◆お問い合わせはお気軽に,貴重なご意見がやる気に変わります。

お客様目線でお話しさせて頂きます。ご遠慮なくお申し付け下さい。

090-8862-3419

売れない商品は確実に売れる商品を創る
─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆感動商品を創る,売れない商品は作らず確実なものだけ作る
商品企画ホームページはこちらから 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたくないものはやめて確実に売れる商品を創る!ご登録はこちらから。 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆確実に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です 
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc

◆facebookはじめました。
http://www.facebook.com/tomoo.ishikawa1
◆動画はじめました。
https://www.directform.info/rdr.do?id=5716


アンケートを宝の山に

                     


ヒット商品請負人の石川朋雄です。

経営者のためのアンケート


アンケートの分析ならお任せ下さい!


いろいろな場面で使われるアンケートですが,
アンケートを取っただけで終わっていませんか?

アンケートを取った情報で分析することができます。

お客様の声を使うことは有効ですが,
分析して新たな知見を見ることができます。


ただのアンケートの山を宝の山に変えます


商品開発以外のアンケートも大丈夫です。

会場アンケートや参加者アンケートでも大丈夫です。
アンケート集計や分析を行います。

アンケート設計も行います。




追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


◆お問い合わせはお気軽に,貴重なご意見がやる気に変わります。

お客様目線でお話しさせて頂きます。ご遠慮なくお申し付け下さい。

090-8862-3419

売れない商品は確実に売れる商品を創る
─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆感動商品を創る,売れない商品は作らず確実なものだけ作る
商品企画ホームページはこちらから 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたくないものはやめて確実に売れる商品を創る!ご登録はこちらから。 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆確実に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です 
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc

◆facebookはじめました。
http://www.facebook.com/tomoo.ishikawa1
◆動画はじめました。
https://www.directform.info/rdr.do?id=5716


アンケートと国語と読み取る力

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

本日10月27日は文字活字文化の日です。

ちなみに文字・活字文化の日は,
2005年7月に施行された「文字・活字文化振興法」により、
毎年10月27日は「文字・活字文化の日」と制定されました。

これは、文字・活字文化が人類の知識および知恵の継承や、
豊かな人間性の涵養、健全な民主主義の発達に欠くことができないものであり、
国民の間に広く文字・活字文化についての関心と理解を深めるようにするためです。

文字・活字文化の日
http://www.jword.jp/campaign/moji/

いろいろ制定された記念日があることに気づきます。
また,読書週間の第1日目です。読書週間は11月9日までです。

朝のラジオ番組で読書週間の話題を取り上げていました。
「人に薦めたい本ありますか?」の問に

・「薦めたい本がある」79.8%

・「ない」20.2%

意外に薦めたい本があるのだなと思って聴いていました。
読書離れと言われているので,もっと少ないのかなと思いました。

早朝の時間,このラジオ番組を聴いている人が,
読書好きが多いのかも知れません。

また,神田神保町では古本まつりがスタートします。

第51回東京名物神田古本まつり
http://jimbou.info/news/furuhon_fes_index.html


最近読書から遠ざかり,インターネット上で情報収集を済ましがちです。
読みたい本を本屋さんで探してみたいと思います。
 
 
本日の午前中はアンケートデータの分析に時間を費やしました。
その後はアンケート調査票の作成に時間を要しました。

アンケートデータの考察は数字の話,
アンケート票の作成は質問力,国語の話です。

アンケートと一概に言っても,二つの側面を持っています。
問題解決や課題解決の方法で使われるので,
それらに即した質問や回答を用意します。

ここで必要なのは情報は大事です。
情報がないと質問は選択肢は出来ません。

回答者にわかりやすく伝える表現力も大事かも知れません。
本の意識調査をするならば,

・目的は何か?
 読書離れは本当か?活字のの書籍と電子書籍の違いを明確にする

・課題は何か?
 どんな本を読んでいるか?

・対象者は誰?
 年齢層や性別
 電子書籍を読んだことがある人

5W1Hを使うと比較的容易に質問が成り立ちます。

Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで) Why(どうして)
How(どのように)

まずは質問立て

購入に関して
・本をどこで買っているか?

・本をいつ買うか?

・本をなぜ買うか?

・本をどのように買っているか?

・どんな本を買っているか?

・1ヶ月に何冊くらい読むか,金額はどのくらいか?

読書に関して
・読書する場所はどこか?

・読書する時間はどのくらいですか?

・読書の意識

電子書籍
・認知度

・頻度

・どのようなもの

・不満

質問が出来たら選択肢を検討します。
課題や目的と照らし合わせて質問と選択肢を完成します。

アンケートを取ると数字の話,何%。
ここから数字を読み取り,現実はどうかを確認します。


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo    
 

買いたい人が多ければ,売上が上がる理由

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


16日土曜日,山梨県の富士吉田へ行ってきました。
雲はありますが,綺麗に富士山が見えています。

神奈川県の厚木から富士山のシルエットが見えていましたので,
期待して山梨へ向かいました。

早朝から移動したので富士吉田に着いたのは朝9時前です。

新屋山神社奥宮で例大祭があるために向かったのですが,
例大祭が始まるまで時間があり,
新屋山神社の堀内宮司に富士山の絶景ポイントを教えて頂きました。

吉田登山道の中の茶屋からクルマで15分くらい,
2合目林道から10分くらい歩いたところにあります。

新屋山神社奥宮から歩いて10分くらいです。
富士山は紅葉が始まっています。

山小屋も閉鎖され登山道も空いているようです。
また,雪は積もっていませんが,
しばらくすると雪が積もるとのことです。



富士山が近すぎて富士山に見えません。
近くで見る富士山は紫色です。



ズームしてゆくと山小屋や登山道がはっきり見えます。
最も望遠で撮ると鳥居が見えます。



雄大な富士山の麓でしばらく撮影し続けました。
 


先日,「売上が倍増するアンケートの作り方・活かし方」書籍を読みました。
飲食店でアンケートを活用して繁盛店にした方です。
アンケートで活かせなかった理由
・曖昧な目的

・欲張りすぎる,複雑すぎる

・どのくらい集めるか

これらの理由は納得できます。

私は製造業の製品の購入意向を調べるためにアンケートを活用していますが,
同じ事が言えます。
・問題,課題はなぜ売れないか

・開発する製品が売れるか

・自社の製品がなぜ売れないか。

・なぜ売れているのか。

「買うか買わないかの決め手を見つけるアンケート」を作ればいいのです。
これらを理由を知るにはアンケートが非常に有効と思っています。

製品が持つ購入理由と「買いたい」のキーワードを選んで
アンケートを取ると買いたい理由がわかります。

デザインがよいから

格好いいから

機能がよいから

色がよいから

価格が安いから

買いたい,使いたい

これで製品がなぜ「買いたい」か「使いたい」か
アンケートを作れば買いたい理由がわかります。

買いたい人が多ければ,売上が上がる理由になります。
 



 


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です 
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師(11月から)
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo
◆日科技連HP 商品企画七つ道具セミナー入門コースhttp://www.juse.or.jp/seminar/15034/?ks
  
 
 

アンケート作成の方法です、使って下さい

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略


こんにちは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。


東京スカイツリーが建設中の墨田区はツリーの成長具合を記録する方で,
開業前にもかかわらず賑わいを見せています。

東京タワーの高さを既に超えて,高さ634mへ向けて建設中です。
開業までまだ2年後です。

建設現場や逆さツリーが見える場所には多くの人が押しかけているとのことです。
地元の商店街ではスカイツリーに関係するグッズやお土産,
お菓子などが売れています。


墨田区の試算で経済波及効果は880億円,4600名の雇用創出で,
不況と言われるこのご時世,明るい話題で盛り上がっています。


この効果は六本木ヒルズ,東京ミッドタウンの金額を大きく上回っています。
 
 
 
アンケート作成の方法です、使って下さい
 

久しぶりにアンケートの設計の仕方を紹介します。
多色ボールペンを例で紹介します。

まず,商品案を数案出します。

10案くらいあっても良いでしょう。
自社や競合他社も含めて評価すると良いです。

商品案を見て,買いたい理由を10語くらい出します。


商品の説明をし,買いたい理由の評価を5段階評価で聞きます。
実際に商品になっている場合,書いてもらう方が良いでしょう。

       

デザインがよい 1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない 
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


書きやすい   1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


太さがよい   1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


持ちやすい   1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


材質がよい   1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


軽い      1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


滑りにくそう  1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


目新しい    1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


ペンが出しやすい1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない


買いたい    1.そう思う 2.ややそう思う 3.どちらともいえない
        4.あまりそう思わない 5.そう思わない

この形式で商品案全て質問します。
その後,多機能ボールペンの意識調査

・何本持っているか

・どういう用途で使うか

・不満

・要望

企画上確認したいこと
個人情報
・性別

・年齢

・職業

こんなボールペンがあったらどうか自由回答。

これで商品に関するアンケートが完成します。
この形式で作成したアンケートはポジショニング分析にも対応します。

調査対象者が周りにいるのでしたら実際にアンケートを実施するのがよいでしょう。





私が携わった商品企画の事例を無料で紹介しています。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。
また,課題や問題がありましたら私の経験などを踏まえて回答いたします。



記入,回答頂いた方に100名(残り54名)
有料で行ったお客様の価値を引き出す商品を作る商品企画セミナーの
音声CDと資料を無料でお送りいたします



数に限りがありますのでご了承願います。 
※また,事例は法人企業,団体のみとさせて頂きます。
弊社の業務内容としては企業向けに行っています。
個人の方は誠に恐縮ですが,ご理解頂きますようお願い申し上げます。


先日,資料を送った方から大変わかりやすいという声を
いただきました。ありがとうございます。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コーディネーター 石川朋雄
 ◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
  http://www.plan-sc.jp 
 ◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html 
 ◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
  http://www.plan-sc.com/koe.html
 ◆ヒットになる商品を創り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11
 ◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です
 http://twitter.com/plansc
 
 

 

結果が出てわかるアンケートの良し悪し

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。



高齢者が使いづらいものがある。


昨日の夕方の番組で高齢者に実際に
以下の生活の中で良く目にするもので
テストしていました。


・瓶詰めジャムの蓋:開けづらい

・ペットボトルの蓋:開けづらい

・豆腐の容器:フィルムがきれいに開けられない

・納豆:たれが切れない,切れ目がわからない

・牛乳パック:きれいに開けられない


高齢者で使いにくいものは,
おそらく高齢者以外の人も使いづらいはずです。


このような生活用品はもっと簡単にする必要があります。

私も経験があります。


瓶の蓋は滑ってしまって開かない時があります。
豆腐のフィルムは,途中で破れてしまいます。

切れ間がわからないのは納豆のタレ以外で良くあります。


袋菓子が開けにくい。


高齢者には,銀行ATMも操作がわからず,

60歳台:4人1人,

70歳台:2.5人に1人が使いたくないので,窓口へ行っているようです。


後に並んでいる人に迷惑がかかり,できないことが格好悪いから。


お客様の意見を考慮して,もっと改良をしてもらいたいです。




アンケートの結果の確認



先週からアンケートの分析作業が重なり,
アンケートデータの数字とにらめっこしています。


ポジショニング分析は流れ作業ですが,
プログラムの指示を間違えると,
分析結果が間違っていることがあります。


流れ作業の単純作業となるとミスが起こります。
こういうミスは何か一つ手順が違っていても起こります。


出てきた結果が同じことはあり得ません。


良くあるのは年代別分析をしている時に,
読み込むデータを間違えて分析して,
例えば,20歳男性の結果と30歳男性の結果が,
同じ結果になったとします。



全く同じになるのは間違えている可能性が強いのです。

年代が異なるにもかかわらず同じ結果というのは不思議な話です。



その時は単純集計の結果を見直して,
元のデータの内容を確認します。


また,実際の生データを見直して傾向値が,
どのようになっているか確認します。

数字だけ見ていると疲れます。


違う作業用と組み合わせて,効率よく進めてゆきます。

文章を書く時とまた違った脳を使っている気がします。







私が携わった商品企画の事例を無料で紹介しています。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。
また,課題や問題がありましたら私の経験などを踏まえて回答いたします。



記入,回答頂いた方に100名(残り54名)
有料で行ったお客様の価値を引き出す商品を作る商品企画セミナーの
音声CDと資料を無料でお送りいたします



数に限りがありますのでご了承願います。 
※また,事例は法人企業,団体のみとさせて頂きます。
弊社の業務内容としては企業向けに行っています。
個人の方は誠に恐縮ですが,ご理解頂きますようお願い申し上げます。


先日,資料を送った方から大変わかりやすいという声を
いただきました。ありがとうございます。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コーディネーター 石川朋雄
 ◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
  http://www.plan-sc.jp 
 ◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html 
 ◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
  http://www.plan-sc.com/koe.html
 ◆ヒットになる商品を創り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11
 ◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です
 http://twitter.com/plansc
 
 

 


アンケートデータ入力でわかること

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんにちは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。


4月14日の日経流通新聞(日経MJ)に
1〜3月のヒット商品が載っていました。


新聞によると,「安さにとどまらない新たな売れる力学」が
浮かび上がる。

キーワードは「ネタ消費」。

自分の体験をブログやツイッターで発信する消費者が増えた結果,
コミュニケーションのネタになるものや
存在感がアップ。

マクドナルドの「ビックアメリカ」,
桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」
どちらもブログやツイッターから波及した商品です。

ビックアメリカは期間限定の高価なハンバーガーです。
真のハンバーガーを追求したものです。

一時期,品薄にも成り予想の2.2倍も販売した。

ラー油はネーミングが上手いですね。
辛いのか辛くないのかわからないのです。

ものづくりと言うよりは販売促進に力を入れた商品です。

メーカー企業の方,ヒット商品目指して頑張って欲しいです。
 
 

アンケートデータ入力でわかること
 


今はインターネットアンケートが主流です。
と言うことはデータは入力した状態になっています。

なかなかアンケートのデータ入力は遠ざかっています。
紙によるアンケートの場合はデータを入力します。

データ入力をするとある程度の結果が見えてきます。
なぜならば,評価がよいもの,評価が悪いものの傾向が,
入力することから見えてきます。

例えば5段階評価の場合
評価が悪いと「2」や「1」の入力が多くなり,
評価がよいと「4」や「5」の入力が多くなります。


データ入力も手間は掛かりますが,
入れてみると結構役に立ちます。

外注するのは楽ですが,自分で入力することで,
データの傾向値が見えてきます。

無駄なことはないことがわかります。


集計のことを考えると,表計算ソフトに入力します。

エクセルで入力することが多いのですが,
データ入力規制やセルに色を付けておくと,
入力ミスや区切れ目がわかりやすいのです。

はじめから「0」ゼロを入力しておくのも,
入力の手間が省けます。

質問数が多いとどうしてもデータ入力ミスが起こります。
ミスを起こらないようにエクセルでポカよけの
対策を講じると結構早く入力できます。




私が携わった商品企画の事例を無料で紹介しています。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。
また,課題や問題がありましたら私の経験などを踏まえて回答いたします。



記入,回答頂いた方に100名(残り54名)
有料で行ったお客様の価値を引き出す商品を作る商品企画セミナーの
音声CDと資料を無料でお送りいたします



数に限りがありますのでご了承願います。 
※また,事例は法人企業,団体のみとさせて頂きます。
弊社の業務内容としては企業向けに行っています。
個人の方は誠に恐縮ですが,ご理解頂きますようお願い申し上げます。


先日,資料を送った方から大変わかりやすいという声を
いただきました。ありがとうございます。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コーディネーター 石川朋雄
 ◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
  http://www.plan-sc.jp 
 ◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html 
 ◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
  http://www.plan-sc.com/koe.html
 ◆ヒットになる商品を創り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11
 ◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です
 http://twitter.com/plansc
 

 

他人が聞いて本音がわかるのでしょうか

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略


こんばんは,ヒット商品コーディネーターの石川朋雄です。



NTTドコモから4月に発売されたスマートフォンXPERIA,
入荷は未定で在庫はないようです。


実際に触れるものがないです。


入荷は3週間後と言うことです。


今月の携帯電話の契約数はNTTドコモが首位になりました。
おそらくこのXPERIAが好調なのでしょう。
前評判も良かったので今まではソフトバンクでした。

IPhoneで好調だったのです。


このような状況の中,
スマートフォンに興味がない人は
男性で6割,女性で8割にも及びます。


その理由は「今の携帯電話で十分」
「そもそも何かがわからない」。


女性にはスマートフォンは響かないのでしょうか。


機能だけではなく,生活の中で何が有効かを
訴求する必要があります。

女性の8割、男性の6割が「スマートフォンを購入するつもりはない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000050-zdn_m-mobi



アンケートは自分で作る?


巷に溢れているアンケート,商品開発以外にも使われます。

多数の意見を吸収することができます。

この作成にポイントを絞ると良い情報が得られます。


私が行っていた美容院の来客アンケートを見る機会がありました。


なかなか良くできていました。
来店理由,スタッフの対応,リピートする理由など
たったA4用紙1枚のアンケートですが。


その状況を聞くと大手のコンサルタント会社が
アンケートを設計したようですが,
美容室のオーナーがその設計内容を変えました。


なぜかというと,自店のことがわかっていないので,
的を射る質問がなかったようです。


在り来たりな美容室の来客アンケートでは,
こちらの問題がはっきりわからないのです。


自店のことはオーナーやスタッフがわかっているので,
アンケートの設計をやり直したようです。


この店は,リピート客には恵まれていましたが,
新規客がなかなか取り込めなかったようです。


新規客の情報が知りたいのに,
常連客のことをアンケートで聞いたようです。


オーナーはアンケートのことが詳しかった訳ではありません。


課題を解決するのがアンケートと話していました。


コンサルタント会社に支払った料金がもったいないと嘆いていました。




私が携わった商品企画の事例を無料で紹介しています。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。
また,課題や問題がありましたら私の経験などを踏まえて回答いたします。



記入,回答頂いた方に100名(残り54名)
有料で行ったお客様の価値を引き出す商品を作る商品企画セミナーの
音声CDと資料を無料でお送りいたします



数に限りがありますのでご了承願います。 
※また,事例は法人企業,団体のみとさせて頂きます。
弊社の業務内容としては企業向けに行っています。
個人の方は誠に恐縮ですが,ご理解頂きますようお願い申し上げます。


先日,資料を送った方から大変わかりやすいという声を
いただきました。ありがとうございます。


詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

→ブログランキングへのクリックお願いします


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画 請負人(有限会社企画システムコンサルティング)
 ヒット商品コーディネーター 石川朋雄
 ◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
  http://www.plan-sc.jp 
 ◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。
 
http://www.mag2.com/m/0000227723.html 
 ◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
  http://www.plan-sc.com/koe.html
 ◆ヒットになる商品を創り方と事例を公開中。詳しくはこちらから
 http://www.firstchecker.jp/dx/form/11
 ◆ツイッターはじめました、リアルタイムで更新中です
 http://twitter.com/plansc
 

 

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM