スポンサーサイト

  • 2015.05.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


天の声で会議は混沌へ

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは、ヒット商品請負人の石川朋雄です。

入浴剤の商品企画です。


プロジェクトメンバーはアイデア発想に取り組みました。


営業の担当者に聞いた橋本リーダーは
・売りやすい製品
・ビジネスホテルに売る


安達君は開発部門に聞いてみた
・品質重視
・今の設備で作れる
・温泉成分


阿部さんは前の営業の時を思い出した。
・CM
・雑誌に取り上げられる
・口コミ
・サンプル


松村さんはホームセンターの現場に行きPRが足りない。
・温泉成分


その後アイデアを持ち寄りますが,
実際アイデアもたくさん出てきませんでした。


会議は中断し,悩んだ橋本君は市川企画課長に今の現状を話した。

メンバーはどうも過去の環境にとらわれています。

あくまで商品企画ですよ。

売れる商品案で売り方ではないですよ。
製品戦略なので「もの」の視点に捉えた方がいいです。



橋本リーダーは戻ってきました。
市川企画課長の話をメンバーに伝えました。


売れる商品案で売り方ではないと言われた。

製品戦略を考えるみたい。企画書をつくるのかな?



安達君が,では機能のアイデアでいいのかな?

松村さんが成分の話でいいのかな?


阿部さんは販売戦略ではないのね。


橋本君や松村さんのアイデアでいいのかな?
ワイガヤ会議を始めた。


製品に特化すればいいのかな。
いろいろ言ってみてよ。


企画案
・野菜入浴剤

・ワイン入浴剤

・湯布院入浴剤

・野菜入浴剤

・フルーツ入浴剤

・高麗人参入浴剤

・湯布院入浴剤

・別府入浴剤

・亜鉛入り入浴剤

・硫黄入り入浴剤

・炭酸入り入浴剤

・柚入浴剤

・レモン入浴剤

・にんにく入浴剤

・しょうが入浴剤

・ヨーグルト入浴剤

・アロマ入浴剤

・バラ入浴剤

・カフェイン入り入浴剤

・ハーブ入浴剤

・マイナスイオン入浴剤

・ハチミツ入浴剤

・アセロラ入浴剤

・柑橘系レモン


・さっぱりする入浴剤

・温まる入浴剤


30分くらいでアイデア出しをしました。


結構アイデア出たね。これでいけるかもしれない。
26個のアイデアだ!

結構スゴイかも知れない。


他社がやっていない入浴剤を企画すればいいんじゃないの?

安達君が他社の情報を調べます。

やっていないアイデア○

近いのはある▲

他にある×


○野菜入浴剤

○ワイン入浴剤

×湯布院入浴剤

×野菜入浴剤

○フルーツ入浴剤

×高麗人参入浴剤

×湯布院入浴剤

×別府入浴剤

▲亜鉛入り入浴剤

▲硫黄入り入浴剤

×炭酸入り入浴剤

×柚入浴剤

×レモン入浴剤

○にんにく入浴剤

×しょうが入浴剤

○ヨーグルト入浴剤

×アロマ入浴剤

▲バラ入浴剤

○カフェイン入り入浴剤

×ハーブ入浴剤

○マイナスイオン入浴剤

×ハチミツ入浴剤

▲アセロラ入浴剤

▲柑橘系レモン入浴剤


○さっぱりする入浴剤

○温まる入浴剤


14個になった。これで企画書を書こうか。


この入浴剤の企画はどうなるか。つづく。

この例は事実に基づいたフィクションです。


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。






追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo         

 

アイデア発想を行うことに

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略


こんばんは、ヒット商品請負人の石川朋雄です。

アイデア発想をすることになったプロジェクトメンバー。

橋本リーダーは元の部署である営業部に居た。
営業マンなら何かアイデアあるかなと思ってヒアリングしてみた。

1人目の営業マン

売り先に評価される入浴剤をつくってよ。
最近,売れないから棚割が割かれちゃっているんだ。
このままだと置いてくれなくなるよ。

2人目の営業マン

100円均一に置く商品作ってよ。
単価安いので,成分あんまり入れなくていいよ。
うちは100円ショップに入れていないので,
ここで売れればいいかもしれない。

3人目の営業マン

最近,販売キャンペーンやってないからね。
イベントしやすい製品を作ってよ。
うちは中堅だから大手のようにCMはバンバン打てないし。
厳しいよ。バイヤーによく怒られる。


井上営業部長

ビジネスホテルに入浴剤を買ってもらえばいいね。
客室分だけ売れるから。これいいね。
前から考えていたんだよ。早速営業マンに行かせるか?
橋本君,ビジネスホテルの大手に売り込もう。
いいアイデアじゃない?企画してよ。


スポーツマンの橋本リーダーは,
気合いと押しが営業が重要だと思っている。
今の後輩は売り込みの押しが弱いな。
今ある製品を売るのが営業だよ。

残念ながら製品のアイデアはないな。
ヒントは売り先が欲しい商品だ。
野菜入浴剤なんかいい気がするな。
他は自分で考えるしかないのかな。


安達君は,元の部署の開発部に居た。
開発や生産している人に聞いてみよう。
何かアイデアがあるかも知れない。

品質保証の人

製品は品質だね。良い製品作れば売れるよ。
消費者には安全でなければならない。
何か問題になったら大変だ。
この前も子供が入浴剤を間違えて飲んじゃった。
ニュースでやってた。信頼は一瞬で壊れちゃうから。


生産技術の人

作りやすい入浴剤がいいね。今の生産設備で作れないと。
新たな設備投資は難しいね。営業とか派手なパッケージ
要求してくるけど,形がバラバラだと作りにくい。
不良品もできるから。

開発の人

有効成分でしょう。入浴剤は温泉成分や色が重要だね。
また,草津温泉などの温泉を再現できる技術力が必要だ。
あと,新人の松村さん商品企画に行ったでしょう。
困るんだよね。彼女は有名な薬学部で勉強していた子だよ。
あの研究室,新しい成分開発しているんだ。
うちに配属して欲しいよ。
企画じゃないよ。

安達君も頭を抱えます。製品のアイデアではない。
高木部長はアイデアの人ではないし。
僕はアイデア出しが得意じゃないし。
画期的なアイデアって何だろう?



阿部さんは,転職する前に化粧品の営業をしていた時を思い出した。

有名な芸能人を使ってCM打てば,かなり有効何だけと。
女性週刊誌やファッション雑誌に取り上げられれば売れるね。
あと女性は口コミね。
誰かがブログとかで発信してもらえばいいんじゃない。
ターミナル駅でサンプルを配ったら結構売れた。
女性はサンプル好きだから,これをやったらいいかも。

企画というより販売が大事。この会社はこれができていない。

販売のアイデアを考えよう。


松村さんはホームセンターに行っていた。
入浴剤って買ったことがないなぁ。
どこにあるのだろう?
お風呂用品のところにあるのかな。

入浴剤は目立ってない。
硫黄,炭酸とか機能が大事,ここを開発しなければ。

大学の研究室に行って温泉の成分でも調べようかな。

成分のアイデアを考えよう。


このような感じでアイデアを出しています。
この入浴剤の企画はどうなるか。つづく。

この例は事実に基づいたフィクションです。


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo        
 

さぁ、会議がはじまりました

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。

入浴剤の商品企画の続きです。


「新商品の入浴剤企画」 今日は会議が始まりました。
その模様をお伝えします。



プロジェクトチームが作られ,
「売れる商品企画案とは何だろう。」

商品企画課長がリーダーの橋本君のところにやってきた。
入浴剤のリニューアル商品企画案を考えて欲しい。と言われた。

橋本リーダーは意気揚々とやってきました。

起死回生を狙う入浴剤を作ろう!

安達君,阿部さん,松村さんが集まり会議を始めました。

橋本君は売れる入浴剤の企画,アイデア発想をしよう。
と提案します。

画期的な商品は売れるのでは?

安達君と松村さんはアイデアではなくて,
画期的な成分が入っていればいいのでは。

阿部さんは,議事録を書いています。

まずは,リーダーの言われた通りアイデア出しをしませんか?
阿部さんが提案します。

リーダーの橋本君は喜んでアイデア発想しようよ。
みんな今から発想しよう。

画期的なアイデアがいいね。みんな出して出して。

阿部さん,松村さんが「…」

安達君が僕はアイデア得意じゃないだ。

じゃあ橋本君が言い出しっぺで

野菜入浴剤
フルーツ入浴剤
高麗人参入浴剤
湯布院入浴剤


安達君が間髪入れず,そのアイデア画期的ではないよ。

阿部さんと松村さんは「…」

橋本君は画期的ではないと言われてもなぁ。
阿部さん,松村さんは何かない?

女性なんだからアイデア一杯出るでしょう?

松村さんが「亜鉛入り入浴剤」,「硫黄入り入浴剤」これいいでしょう。

阿部さんは女性だから一杯アイデア出るわけではないよ。

アイデアは
「雑誌のおまけに入浴剤」
「駅で入浴剤を配る」
「スーパーで入浴剤の実演をする」


安達君はホワイトボードに書いた。

橋本案
・野菜入浴剤
・フルーツ入浴剤
・高麗人参入浴剤
・湯布院入浴剤

松村案
・亜鉛入り入浴剤
・硫黄入り入浴剤

阿部案
・雑誌のおまけに入浴剤
・駅で入浴剤を配る
・スーパーで入浴剤の実演をする


橋本君が「俺のアイデア良くない?」
阿部さんがこのやり方でいいのかなぁ?

安達君は書いているだけでなくてアイデア出してよ。

僕は前の開発部署でアイデアコンテストがあったんだ。
その時,高木部長に全否定されたから,
アイデア出しは嫌いなんだ。

橋本君は,高木部長か。あの人アイデアとか嫌いそうだな。

取りあえず,9個のアイデアが出た。
ここから消費案決めようよ。

俺の野菜入浴剤なんか,良くない?
野菜ブームだし,他の会社も作っていないし。

他の三人は黙っています。

阿部さんが次の会議までに取りあえずアイデア出ししましょう。

と言って会議は終わります。

さて,入浴剤企画の行方はつづく。
あくまでも事実に基づいたフィクションです。


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。






追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       
 

商品の企画現場の悩みって?

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

こんばんは,ヒット商品請負人の石川朋雄です。


中堅入浴剤メーカーの商品企画部署を例に取り上げたいと思います。
商品企画の導入についての現場をお伝えします。

■企業の説明

入浴剤を作り始めて30年。高度経済成長。

バブル期に発展します。
ヒット商品は日本の温泉シリーズ。
大手入浴剤メーカーの二番煎じ。
卸先はスーパー,ホームセンター,ドラッグストア。
ターゲットは主婦?
経営理念は「顧客第一主義」

■現状

ここ5年間売れ筋である日本の温泉シリーズの売上げが落ちてきました。

先日の経営会議で沢山ある入浴剤の見直しを
役員から言い渡されました。

開発本部長は商品企画担当者を呼び
経営会議で社長から売れる入浴剤を作って欲しいと言われます。
それを実践して欲しい。と

商品企画課長は担当者に売れる入浴剤の商品企画をと言われました。

リーダーの橋本君を筆頭に,
安達君,松村さん,阿部さんでプロジェクトチームを作られた。


「売れる商品企画案とは何だろう。」


■プロジェクトチームの紹介


安達君は開発部からやってきた。
分析好きの安達君がインターネットを調べ始めます。

営業から売上データを持って来た。
ここ数年で20%も売上が落ちている。


橋本君はスポーツマン,元気がある。
営業部からやってきた。

画期的なアイデアが足りない。と思っている。
営業の頃は,なぜ企画部が売れる商品を企画しなかったと不審がっていた。
アイデアが悪いと思っています。
企画部に配属されて,営業の販売方法が悪いと思っています。



阿部さんは化粧品のセールスをしていた。転職して企画部へやってきた。

プレゼンが下手だから上手くいかない。
組織のネゴシエーションなしで良い商品は生まれないと思っています。


松村さんは薬学系の大学から企画部に入ってきた新人。

入浴剤の成分が本物ではないから売れていないと思っています。


さて,入浴剤企画の行方はつづく。

あくまでも事実に基づいたフィクションです。
本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


追伸

 営業や販売の方が商品を簡単に売れるようにする
ご質問に対して無料で回答しております。

内容は、アイデアの出し方から売れる商品はどうすれば
できるかなど今までいただきましたお客様のお問い合わせから多いご質問を
公開できる範囲内でお答えしました。 

アンケート項目にチェックして回答をお届けします。
現在,商品企画をはじめとする点でご意見や感想などを頂ければ幸甚です。

詳細な内容は下記を今すぐクリックしてください
http://www.firstchecker.jp/dx/form/11/

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。


お客様の価値を引き出し買いたい商品を創る!─────────────────
 ヒット商品企画請負人石川朋雄 
◆お客様が買いたい商品を創る企画紹介ホームページはこちらです。 
 http://www.plan-sc.com  
◆お客様が買いたい商品を創る!ご登録はこちらから。 http://www.mag2.com/m/0000227723.html  
◆無料電話相談も受付中。お申込はこちらから↓
http://www.plan-sc.com/koe.html  
◆楽に売れる商品の作り方などリアルタイム相談受付中です  http://www.firstchecker.jp/dx/form/11 
◆ツイッターはじめました。
http://twitter.com/plansc 
◆中小企業大学校:東京校で商品企画研修の講師
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo       
 

リアルタイム無料商品企画診断
fc_o.jpg
石川朋雄twitter
お客様の声から売上を簡単に上げる商品の作り方
ヒット商品企画請負人石川朋雄のブログとあわせて読みたい
あわせて読みたい
            
人気blogランキング
ブログランキングへのクリックをお願いします
  
だれでも90日でできるヒット商品企画
Live Broadcast by Ustream.TV
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
sponsored links
recommend
recommend
recommend
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編
ヒットを生む商品企画七つ道具 よくわかる編 (JUGEMレビュー »)
神田 範明,長沢 伸也,丸山 一彦,大藤 正,岡本 真一,今野 勤
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM